もう一つの選択 Alternative Choice 関連イベントを開催しました(報告)

10月17日に開幕した開館10周年記念 あざみ野コンテンポラリーvol.6
「もう一つの選択 Alternative Choice」は11月8日をもって、無事閉幕しました。
ご来館いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

会期中は前回のブログにもあるオープニングトーク、
そして、アーティストトーク(2回)、青山悟さんによるワークショップ、
友政麻理子さんの自主制作映画上映会、ギャラリートーク(2回)、
視覚に障がいがある人とない人が共に楽しむ鑑賞会、子どものための鑑賞会など
計9本の関連イベントを開催しました。

ご報告を兼ねて、関連イベントの数々を写真と一緒にご紹介します!

■10月18日(日)ワークショップ「刺繍作家・青山悟と油絵を描こう!」

出品作家の青山悟さんを講師に迎え、参加者の皆さんと楽しく油絵を描きました。
最後の講評では、出品作《About Painting》にちなみ、座標軸に自分たちが描いた
油絵を位置づけてみました。

ワークショップ「刺繍作家・青山悟と油絵を描こう!」

ワークショップ「刺繍作家・青山悟と油絵を描こう!」

ワークショップ「刺繍作家・青山悟と油絵を描こう!」

ワークショップ「刺繍作家・青山悟と油絵を描こう!」

ワークショップ「刺繍作家・青山悟と油絵を描こう!」

ワークショップ「刺繍作家・青山悟と油絵を描こう!」

■10月24日(土)アーティストトーク #1

出品作家の斎藤玲児さんと和田昌宏さんによるアーティストトークを開催しました。
進行役は当館主席学芸員の天野太郎が務めました。

アーティストトーク #1(斎藤玲児さん)

アーティストトーク #1(斎藤玲児さん)

アーティストトーク #1(斎藤玲児さん)

アーティストトーク #1(斎藤玲児さん)

アーティストトーク #1(和田昌宏さん)

アーティストトーク #1(和田昌宏さん)

アーティストトーク #1(和田昌宏さん)

アーティストトーク #1(和田昌宏さん)

■11月3日(火・祝)アーティストトーク #2

出品作家の友政麻理子さんと青山悟さんによるアーティストトークを開催しました。
進行役は#1と同様、当館主席学芸員の天野太郎が務めました。

アーティストトーク #2(友政麻理子さん)

アーティストトーク #2(友政麻理子さん)

アーティストトーク #2(友政麻理子さん)

アーティストトーク #2(友政麻理子さん)

アーティストトーク #2(青山悟さん)

アーティストトーク #2(青山悟さん)

アーティストトーク #2(青山悟さん)

アーティストトーク #2(青山悟さん)

■11月6日(金)友政麻理子 自主制作映画上映会

当館の3階アトリエで、友政麻理子さん脚本・監督による自主制作映画「トンネル」のほか、
水と土の芸術祭(新潟)でも上映した「Sudden OP」(編集・監督/桐生信子)と
「潟夢」(監督/高橋秀彰)の3本を特別上映しました。
当日は新潟から「トンネル」の美術担当で「潟夢」の監督、高橋秀彰さんが
駆けつけてくださいました。

友政麻理子 自主制作映画上映会

友政麻理子 自主制作映画上映会

友政麻理子 自主制作映画上映会

友政麻理子 自主制作映画上映会

その他にも、
10月31日(土)に「展覧会を体験しよう!<子どものための鑑賞会>」、
11月1日(日)、7日(土)に学芸員によるギャラリートーク、
7日(土)に「アートなピクニック―視覚に障がいがある人とない人が共に楽しむ
鑑賞会」を開催しました。

学芸員によるギャラリートーク

学芸員によるギャラリートーク

出品作品には映像作品も多かったのですが、
皆でコツをつかみながらじっくりと鑑賞しました。

アートなピクニック―視覚に障がいがある人とない人が共に楽しむ鑑賞会

アートなピクニック―視覚に障がいがある人とない人が共に楽しむ鑑賞会

会期中の関連イベントにご参加くださった大勢の皆さま、ありがとうございました!

12月6日(日)あざみ野アートワゴンvol.4「セルプ宮前こばと」開催します!

セルプ宮前こばとは、川崎市宮前区にある知的障がいを持つ方々が通所する生活介護事業所です。日中通所して、お仕事や散歩、ストレッチ、またその他、絵画や音楽などの創作活動を行っています。
今回は、活動の中で生まれた手作り製品を販売いたします。
1点物の商品も多数あります。ぜひお立ち寄りください!。
セルプ宮前こばと セルプ宮前こばと
セルプ宮前こばと セルプ宮前こばと
セルプ宮前こばと セルプ宮前こばと

セルプ宮前こばと

*** セルプ宮前こばと ***
社会福祉法人みのり会
セルプ宮前こばと
〒216-0006 川崎市宮前区宮前平1-8-12
TEL:044-855-9455
FAX:044-855-9454
http://www.kanagawa-id.org/kobato/

2015年12月6日(日)は、当館2Fフェローアートギャラリーにて、
セルプ宮前こばとで創作活動に取り組む中道一輝さんの個展
「Fellow Art Gallery vol.19 中道一輝 展」(2015/10/5-2016/1/9)開催中です。
アートワゴンのお買い物と併せ、中道さんの展示もどうぞお楽しみ下さい。

また、3階アトリエにて「親子のフリーゾーン
エントランスロビーでは「Welcome!ロビーコンサート」もございます。
皆様お誘いあわせてぜひお出かけ下さい。お越しをお待ちしております!


今回のアートワゴンは「障害者週間」に合わせての開催です。
※「障害者週間」=12月3日から12月9日までの1週間
(国際障害者デーであり、また障害者基本法の公布日でもある12月3日を起点とし、
障害者の日である12月9日までの1週間)     内閣府web site>>>障害者週間とは

アートワゴンVol.4
社会福祉法人みのり会 セルプ宮前こばと
日時 2015年12月6日(日) 10:00~16:00頃
場所 アートフォーラムあざみ野 1階 エントランスロビー

※商品の売れ行きによっては、閉店時間より早めにお店を閉めさせていただく場合がございます。

11月26日(木)あざみ野マルシェ 出店団体のご紹介

あざみ野マルシェ あざみ野マルシェ

無農薬野菜やこだわりの素材を使った手作り菓子など、
体にやさしい食べ物を集めた一日限定の市場(マルシェ)です。
11月26日(木)10:00オープンします。新鮮野菜やこだわりスイーツが勢ぞろい!
今回出店する皆さんのメッセージをご紹介いたしましょう。


カフェベーカリーぷかぷか/おひさまの台所/アート屋わんど

私たちは、「おいしい」「安心・安全」を大事にします。
健康な命を未来に引き継いでいきたいからです。
子どもたちの命を、そしてみんなの命を大事にしたいからです。
「国産小麦と天然酵母を使ったおいしいパン」と
「命を育むおいしいお惣菜・お弁当」をぜひご賞味ください。
また、ほっこり心あたたまるアクセサリーやバンダナもお持ちします。
ぜひご来店ください。

http://pukapuka-pan.xsrv.jp/

カフェベーカリーぷかぷか/おひさまの台所 カフェベーカリーぷかぷか/おひさまの台所


かれん&はたけのもり

東横線大倉山駅のすぐ近く、障がいを持った方達と共に作ったこだわりのクッキーと
農薬を全く使わない横浜産坂梨さんの季節の野菜、
おいしくて安心安全、本物の味をぜひご賞味ください。

http://karen.or.jp/

かれん&はたけのもり かれん&はたけのもり


社会福祉法人グリーン

社会福祉法人グリーンです。知的障がいのある方々が、
横浜市青葉区の田んぼや畑で無農薬の野菜や米づくりにとりくんでいます。
おいしくて安心なお米や野菜を皆様にお届けできるように、毎日皆でがんばっています。
ぜひご賞味ください。

http://home.catv.ne.jp/dd/green/

社会福祉法人グリーン 社会福祉法人グリーン


ショコラボ
※諸般の事情により出店とりやめになりました。あらかじめご了承ください。

工房の名前「ショコラボ」は「ショコラ+ラボラトリー(工房)」
「健常者と障がい者のコラボ」「プロと障がい者のコラボ」を意味しています。
手作業で作られるスイーツだから、一人一人の個性が出ます。
スイーツで夢と笑顔を!ショコラボの想いです。

http://chocolabo.or.jp/
ショコラボFB

ショコラボ ショコラボ


つづき地域活動ホームくさぶえ

つづき地域活動ホームくさぶえは、障がい児・者とそのご家族を対象に、相談支援事業をはじめ
生活支援事業・日中活動支援事業などを通して、地域での生活全般を支援していく施設です。
平日デイサービスの中で、製菓作業や「さをり織り」で手作りした製品を販売しています。
お菓子の種類はパウンドケーキやクッキー、マフィン、クグロフ、ダックワーズ等約20種類あり、
さをり織りは「ペンケース」「三角ポーチ」「コロコロポーチ」「コースター」等の製品があり
それぞれご好評を頂いております。

http://www.e-kusabue.org/

 


都筑ハーベスト

わたしたちは都筑の自然あふれる農園で、
農薬・化学肥料を使わず野菜を育て、漬物やお味噌を手作りしています。
昨年からハチミツづくりのため養蜂もはじめました。
暑い日も寒い日も畑に出て、心をこめて作業に取り組んでいます。
身近な自然のめぐみを是非お召し上がりください。

http://www.tuduki.jp/nc/

都筑ハーベスト 都筑ハーベスト


日総ぴゅあ

横浜ブレンドのハーブ&ティ「ぴゅあたいむ」

横浜で一つ一つ丁寧に作り上げたハーブ&ティです。ハーブと紅茶のブレンドティなので、
どなたでも飲みやすくなっています。
当日は試飲を行いますので、皆様ぜひお立ち寄りいただき、
おいしいハーブ&ティで素敵な時間をお過ごしください。

http://www.nisso-pure.co.jp/
https://www.facebook.com/nisso.pure

日総ぴゅあ


はぐるま工房

はぐるま工房です。川崎市宮前区で、知的障がい者の方々が無農薬で野菜を育てています。
かたちはふぞろいですが、畑でゆっくり育ったおいしい野菜をおためしください。
ハーブ園で育てているフレッシュハーブティーもお勧めです。

http://hagurumano-kai.com/
http://ja-jp.facebook.com/hiebara.haguruma

はぐるま工房 はぐるま工房


わーくはうす・ひこばえ

こんにちは、川崎市麻生区のわーくはうす・ひこばえです。
いつもの雑貨、ラスクに加え、有機野菜を出します!
かぶ・大根・さといもなど、採れたて新鮮な旬野菜です。よろしくおねがいします!

http://seikatsukobo.or.jp/05_house/

わーくはうす・ひこばえ わーくはうす・ひこばえ



2015年11月26日(木)当日は、ママフェスタ(笑顔で働きたいママのフェスタin神奈川)が館内各所で開催されます(10:00-16:30)。あざみ野マルシェの美味しいお買い物と併せ、ママフェスタのイベントやワークショップで、オイシイ・タノシイ・アタラシイ出会いを見つけてみませんか?
イベント盛りだくさんな秋の一日、アートフォーラムあざみ野へどうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!
ママフェスタ詳細は⇒[コチラ] [ママフェスタ公式]

あざみ野マルシェ
日時 2015年11月26日(木) 10:00~16:00頃
場所 アートフォーラムあざみ野 1階 エントランスロビー
https://artazamino.jp/series/azamino-marche-artwagon/

azamino-marche2015-flag02

さらにこの冬は・・・・・・・・・・
2015年12月2日(水)「新鮮野菜のプチ市場」開催!
   横浜で育った新鮮な野菜や果物が並ぶ「横浜ベジフルレディ」※のプチ市場です。
   とれたての冬野菜が店頭に並びます。旬を感じることまちがいなし!
   ~予定品目~
   ・柿 ・里芋 ・サツマイモ ・ブロッコリー ・ニンジン ・小松菜 ・ホウレン草など
   ※変更となることもあります
11:00~14:00(売切れ次第終了)
アートフォーラムあざみ野1階エントランスロビー

・・・・・・・・・・「新鮮野菜のプチ市場」お問合せ:045-910-5700(男女共同参画センター横浜北)
※「横浜ベジフルレディ」はJA横浜の女性農業者講座から生まれたグループです

あざみ野マルシェ 2015年度 vol.3 10月25日(日)開催報告!

2015年10月25(日)「ありがとう10周年」の気持ちを込めた
《アートフォーラムフェスティバル2015》当日、《あざみ野マルシェ》開催しました!
《あざみ野マルシェ》もおかげさまで、2011年2月の初回より今回で通算20回目。
秋晴れの爽やかな日和に恵まれ、多くのお客様にお買い物をお楽しみ頂きました。
フェスティバルの賑わいにつつまれたエントランスには、
オイシイ・タノシイお店が勢ぞろい!当日の模様をご覧ください。

20151025マルシェ全景

オープニングは当館開館10周年記念式典

20151025マルシェ全景

大勢のお客様がご来館になりました


【あおば地域活動ホーム すてっぷ】 http://www.shikoukai.jp/step/
20151025あおば地域活動ホームすてっぷ

ふわふわで優しい甘みの”すてっぷ”のパン

20151025あおば地域活動ホームすてっぷ

飛ぶように売れて昼過ぎには完売!


【社会福祉法人開く会 共働舎】 http://www.hirakukaicp.or.jp/kyodo/ facebook
20151025共働舎

自家製粉・こだわり素材を使ったパンや焼菓子

20151025共働舎

ユニークな動物鉢や使いやすい陶器も大人気!


【ショコラボ】 http://chocolabo.or.jp/ facebook
20151025ショコラボ

本年度は秋冬限定出店のショコラボさんブース

20151025ショコラボ

厳選素材がBest match!大満足なスイーツの数々


【世田谷区立砧工房】 http://ns2.ikuseikai-tky.or.jp/~iku-kinuta/
20151025砧工房

皆さまお待たせいたしました!砧工房の
北海道産マッシュポテト・乾燥豆

20151025砧工房

無添加無漂白の北海道産片栗粉が、この
ボリュームと品質で信じられないこのお値段!


【都筑ハーベスト】 http://www.tuduki.jp/nc/
20151025都筑ハーベスト

都筑区産の新鮮野菜やお味噌・漬物がずらり

20151025都筑ハーベスト

農薬を使わず手塩にかけて育てられた野菜・みかん


【日総ぴゅあ】 http://www.nisso-pure.co.jp/ facebook
20151025日総ぴゅあ

横浜発!日総ぴゅあオリジナル“ハーブ&ティ”
 

20151025日総ぴゅあ

新ブレンド「ファインアップル」やクールミント・スイートジンジャーなどの、定番商品の数々


【はぐるま工房/はぐるま稗原農園】 http://hagurumano-kai.com/ facebook
20151025はぐるま工房

いつも元気で盛り沢山な、はぐるま工房のブース

20151025はぐるま工房

摘みたての香り漂うフレッシュハーブ!


【陽だまり】
20151025陽だまり

しっとり濃厚な味わいのマドレーヌ

20151025陽だまり

甘さひかえめバターのきいた陽だまりクッキー


【わーくはうす・ひこばえ】 http://hagurumano-kai.com/
20151025わーくはうす・ひこばえ

温かみあふれる布小物・フェルト製マスコット

20151025わーくはうす・ひこばえ

採れたて新鮮野菜はbig里芋(種芋)のおまけ付き!


《あざみ野マルシェ》《アートフォーラムフェスティバル2015》に
ご来館いただいたお客様、ご出店団体スタッフの皆様、どうもありがとうございました!

次回あざみ野マルシェは、2015年11月26日(木)開催です。
当日アートフォーラムあざみ野各施設では、「ママフェスタ2015」が行われます。
ママフェスタ詳細は⇒[コチラ] [ママフェスタ公式]
どうぞお誘い合わせてお出かけ下さい。みなさまのお越しをお待ちしております!

もう一つの選択 Alternative Choice開幕! オープニングトークを開催しました

開館10周年記念 あざみ野コンテンポラリーvol.6
「もう一つの選択 Alternative Choice」が10月17日に開幕しました!

建物の外壁に取り付けたバナー

建物の外壁に取り付けたバナー

初日は、出品作家の青山悟さん、齋藤玲児さん、友政麻理子さん、
凌宗権(リン・ゾンチュワン)さん、王坪(ワン・ピン)さんによる
オープニングトークをエントランスロビーで開催しました。

エントランスロビーで出品作家によるトークを開催

エントランスロビーで出品作家によるトークを開催

展覧会に合わせて来日した中国人アーティストの凌さんと王さんを中心とした
アーティストトークとなりました。初めての日本にやや緊張気味のお二人。
それもそのはず、今年中国美術学院(クロスメディア専攻)を卒業したばかり。
お二人の出品作は、卒業制作としてつくられたものです。
凌さんは、山東省にいるお祖母さんと叔父や叔母たち親戚をカメラにおさめた映像
作品を出品しています。煙草をくゆらすお祖母さんの日焼けした指先は、
過酷な労働を物語っているようです。凌さんがこだわっているのはドキュメンタリー。
凌さんにとっては「ドラマチックではない」かもしれませんが、
ここでは、決して平板とは言えない情景が映し出されています。
王さんの作品では、両親との家族旅行に友人のカメラマンが同行し、両親への思いと
作家としての有り様の狭間で揺れ動く自身の心境を、自身が撮影した映像と
友人が撮影した映像、そして二人の対話とで巧みに表現しています。
いずれもじっくりと見ていただきたい作品です!

凌宗権さん(左)と王坪さん(右)。通訳の張穎さん(真ん中)。

凌宗権さん(左)と王坪さん(右)。通訳の張穎さん(真ん中)。

家族や身近な人を作品の中心に据えることについて答える凌宗権さん

家族や身近な人を作品の中心に据えることについて答える凌宗権さん

他の出品作家からの質問に思わず笑顔がこぼれる場面も

他の出品作家からの質問に思わず笑顔がこぼれる場面も

刺繍作品を出品中の青山悟さん

刺繍作品を出品中の青山悟さん

映像作品を出品中の斎藤玲児さん

映像作品を出品中の斎藤玲児さん

映像作品を出品中の友政麻理子さん

映像作品を出品中の友政麻理子さん

展覧会は11月8日まで。同時代を生きるアーティストたちの
様々なアプローチの仕方を見比べることのできる絶好のチャンスです!
皆さまのご来館をお待ちしています。

※和田昌宏さんは当日事情で参加できなかったのですが、
10月24日(土)14:00~16:10のアーティストトーク#1に参加されます。
ぜひ、お見逃しなく!

あざみ野コンテンポラリーvol.6 もう一つの選択 Alternative Choice
2015年10月17日(土)~11月8日(日)
10:00~18:00
※10月26日(月)休館
会場:横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
詳細はこちら

10/25 アートフォーラムフェスティバル
イベント事前申込状況 (10/24現在)

アートフォオーラムフェスティバル


イベント事前申込状況(10月24日 17:30現在)

五大路子 講演会
「夢を紡いで」
全席完売です。
当日券はございません。
   
あざみ野カレッジ
「現代アート鑑賞 はじめの一歩」
 
本日24日、〆切です。
当日申込はできません。
   
マタニティ、乳幼児おやこのための
ミニコンサート
 
好評受付中です。
当日申込も可能です。
   
アロマ ヨガ体験ワークショップ 申込みは終了しました。
   
ひろばdeアート
 
申込終了いたしました。
   
保 育
 
申込みは終了しました。

※イベント名をクリックすると、イベント詳細ページに移動します。


10月25日(日)アートフォーラムマーケット 出店団体のご紹介

アートフォーラムマーケット

市民グループによる手作りショップに出会えるマーケットを開店。
ハンドメイド作品、オリジナルグッズや作品作りの体験コーナーもあります。
今年10周年を迎える当館アートフォーラムあざみ野の、
年に1度のお祭り《アートフォーラムフェスティバル》当日、
10月25日(日)10:00オープンします!
今回出店する皆さんをご紹介いたしましょう。(店舗順不同)


<ハンドメイド販売>

七宝焼き「絵舞悠(えまいゆ)」

火の芸術、七宝焼による多彩なアクセサリー

商品写真

ことりっこ

羊毛フェルト小物&手編みバッグ  

商品写真

ワイルドフラワー・シスターズ

ワイルドフラワー・布と木の小物・ビーズ  

商品写真

クローバー

不要の和布をリサイクルし生活を楽しむ

商品写真

a la main (ア ラ マン)

エコクラフトで手作りバッグや雑貨の製作

田園舎

オリジナルの紙の小物やアクセサリー

yurina64

レジン・樹脂粘土のカラフルで可愛い作品

商品写真

Rococo

愛情たっぷり♡子どものためのやさしい小物

商品写真

3人のクラフト屋さん

物語のある布小物、普段使いのアクセサリー

商品写真


J.CHATON (J.シャトン)

本革で作ったバッグや小物とアクセサリー

商品写真

ポーセリンアートショップRonny’s

世界に1つ!おしゃれでかわいい食器や小物

商品写真

オガマリハウス

かわいい多肉の寄せ植えと癒しのクルミ人形

商品写真

nico.

世界で一つの手作り小物・ニット帽が沢山!

商品写真

Ami chic (アミシック)

上質な天然石アクセサリーで彩りを

商品写真

kao*komo

ハワイをテーマにした手作り小物のお店です

商品写真

North-Tree

可愛いバレッタ♡ブローチ♡小物雑貨のお店

商品写真

カフェラテ

お洒落なプリザーブドフラワーと雑貨小物

商品写真

Le Ciel

種類豊富な布小物やアクセサリーなどのお店

商品写真

横浜市中途障害者地域活動センター青葉の風

リハビリを兼ねた刺し子製品や染色製品など

商品写真

<ハンドメイド体験・販売コーナー>

NPO法人横浜シュタイナー学園

ふわふわ羊毛ボールネックレス&ストラップ

商品写真

KOMI∞

♪フランスの絵具でガラスにペイント体験♪

 

Atelier R

ミニバッグや石鹸をデコパージュしよう!

商品写真

NOINAO PAINT

えがおになっちゃうフェイスペイント

 

青葉 むらさき野

つるし雛、布地蔵、お手玉、布つくし、香袋

商品写真

森の小さなcafe-sweets

スイーツ・革などの小物!スイーツデコ体験

商品写真

<男女共同参画の推進、福祉などの活動を行うNPO・NGO・市民グループ>

地球市民ACTかながわ/TPAK

アジアのフェアトレード雑貨など

商品写真

ぬい処 結

布や糸たちと力を合わせて作品を作りました

商品写真

国連ウィメン日本協会よこはま

途上国女性の手作り品(布・皮・竹等)雑貨

商品写真

アートフォーラムマーケット
日時 2015年10月25日(日) 10:00~16:00頃
場所 アートフォーラムあざみ野 1階 エントランスロビー 交流ラウンジ ミニギャラリー
                2階 ラウンジ

10月25日(日)あざみ野マルシェ 出店団体のご紹介

あざみ野マルシェ あざみ野マルシェ

無農薬野菜やこだわりの素材を使った手作り菓子など、
体にやさしい食べ物を集めた一日限定の市場(マルシェ)です。
今年10周年を迎える当館アートフォーラムあざみ野の、
年に1度のお祭り《アートフォーラムフェスティバル》同日、10月25日(日)10:00オープンします!
旬の新鮮野菜もどっさり並びます!
今回出店する皆さんのメッセージをご紹介いたしましょう。(店舗順不同)


あおば地域活動ホーム すてっぷ

あおば地域活動ホーム「すてっぷ」では、地域に住む障がいをもつ仲間たちと、しごとを通じて
生きがいのある暮らしを目指しています。パンやクッキーなど、余計なものは加えない素朴な
レシピでお客様をお迎えします。どうぞお気軽にお声をおかけください。

http://www.shikoukai.jp/step/

あおば地域活動ホーム すてっぷ あおば地域活動ホーム すてっぷ


社会福祉法人開く会 共働舎

共働舎・はたらき本舗は「いい商品を作る。」そこにこだわり日々仕事に取り組んでいます。さながら「職人」のようにこだわりを持ちたいと思い、「パン・菓子」を焼き、「花や小麦」を育て、「使いやすい陶器」を作っていくことを目指しています。
パン・焼菓子・陶器を数多く取り揃えますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

http://www.hirakukaicp.or.jp/kyodo/
https://www.facebook.com/Kyodosya.honpo/

 


ショコラボ

工房の名前「ショコラボ」は「ショコラ+ラボラトリー(工房)」
「健常者と障がい者のコラボ」「プロと障がい者のコラボ」を意味しています。
手作業で作られるスイーツだから、一人一人の個性が出ます。
スイーツで夢と笑顔を!ショコラボの想いです。

http://chocolabo.or.jp/
ショコラボFB

ショコラボ ショコラボ


世田谷区立砧工房

世田谷区から参りました砧工房と申します。工房では障がいのある方が毎日一生懸命働いています。
自主生産品として片栗粉やマッシュポテト、豆、サラダ菜などを販売しております。
特にマッシュポテトはリピーターの方も多く、オムレツや揚げ物の素材として工夫して頂いています。
今回が初めての参加となります。皆様ぜひお立ち寄りくださいませ!

http://ns2.ikuseikai-tky.or.jp/~iku-kinuta/

 


都筑ハーベスト

わたしたちは都筑の自然あふれる農園で、
農薬・化学肥料を使わず野菜を育て、漬物やお味噌を手作りしています。
昨年からハチミツづくりのため養蜂もはじめました。
暑い日も寒い日も畑に出て、心をこめて作業に取り組んでいます。
身近な自然のめぐみを是非お召し上がりください。

http://www.tuduki.jp/nc/

都筑ハーベスト 都筑ハーベスト


日総ぴゅあ

横浜ブレンドのハーブ&ティ「ぴゅあたいむ」

横浜で一つ一つ丁寧に作り上げたハーブ&ティです。ハーブと紅茶のブレンドティなので、
どなたでも飲みやすくなっています。
当日は試飲を行いますので、皆様ぜひお立ち寄りいただき、
おいしいハーブ&ティで素敵な時間をお過ごしください。

http://www.nisso-pure.co.jp/
https://www.facebook.com/nisso.pure

日総ぴゅあ


はぐるま工房

はぐるま工房です。川崎市宮前区で、知的障がい者の方々が無農薬で野菜を育てています。
かたちはふぞろいですが、畑でゆっくり育ったおいしい野菜をおためしください。
ハーブ園で育てているフレッシュハーブティーもお勧めです。

http://hagurumano-kai.com/
http://ja-jp.facebook.com/hiebara.haguruma

はぐるま工房 はぐるま工房


陽だまり

横浜市緑区北八朔町の山の中で、メンバー14名と職員3名にて、パン・お菓子づくりを主な作業
として毎日活動しています。厳選した素材を使用し、心をこめてパンづくりに励んでいます。
ぜひお召し上がり下さいませ。

陽だまり 陽だまり



2015年10月25日(日)は、あざみ野コンテンポラリーvol.6「もう一つの選択 Alternative Choice」(2015/10/17-11/8)開催中です。10:00~11:30は「親子のフリーゾーン」もございます。
最新のアート鑑賞+美味しいお買い物、そして全館あげてのフェスティバルは、
まだまだイベント盛りだくさん! ⇒詳細はコチラ
アートフォーラムあざみ野で秋の一日、どうぞお気軽にごゆっくりお楽しみ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!

あざみ野マルシェ
日時 2015年10月25日(日) 10:00~16:00頃
場所 アートフォーラムあざみ野 1階 エントランスロビー
https://artazamino.jp/series/azamino-marche-artwagon/

azamino-marche2015-flag02

もう一つの選択 Alternative Choice来月開幕!

開館10周年記念 あざみ野コンテンポラリーvol.6
「もう一つの選択 Alternative Choice」が来月17日から開幕です!

出品作家は、青山悟さん、齋藤玲児さん、友政麻理子さん、和田昌宏さん、
そして今年中国美術学院を卒業したばかりの新進気鋭の作家、
凌宗権(リン・ゾンチュワン)さんと王坪(ワン・ピン)さんを加えた6名です。

遅ればせながら、チラシは今日から、ポスターは来週から配布を開始します。

ポスターのメインヴィジュアルは出品作家・青山悟さんの《Map of The World》です。
蓄光糸を使った本作に合わせて、なんとポスターでも蓄光インクを使っています。
暗闇で浮かび上がる国境線を目撃できた方は幸運!?
写真はポスターの色校正後の刷り出し見本です。仕上がりが楽しみです。

ポスター(刷り出し)

ポスター(刷り出し)

会期中には、オープニングトークやアーティストトーク(いずれも当日参加可)をはじめ
青山悟さんと油絵を描くワークショップも開催します!
刺繍作家と油絵?!と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は青山さんは美術大学の油絵学科で教えているんです。
セザンヌ、デュシャンからピーター・ドイグまで、19世紀後半から現代までに活躍する画家、
アーティストたちの絵画をミシン刺繍で表現した31点の作品にオリジナルのテキストを添え、
座標軸に位置づけた出品作《About Painting》にちなんだワークショップは
中学生から大人まで楽しめるワークショップです。
初めて油絵に取り組む方も大歓迎!ぜひご応募ください。

この秋はぜひ、あざみ野までお越しください!

チラシ

チラシ

あざみ野コンテンポラリーvol.6 もう一つの選択 Alternative Choice
2015年10月17日(土)~11月8日(日)
10:00~18:00
※10月26日(月)休館
会場:横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
詳細はこちら

あざみ野カレッジ「街を描いて街を知る」を開催しました。

7月26日、今年度2回目のあざみ野カレッジ
「街を描いて街を知る~みんなで描いた身近な街の絵は街の宝物」を開催しました。


今回の講師は笠尾敦司さん。
大学で教鞭を取るかたわら、作品づくりを通じたまちづくりや教育プロジェクトなど
アートとコミュニケーションに関する様々なことに取り組んでいます。

今回は、数々の活動事例や身近な場所を素材とした作品づくりを中心に、
アート通じてどんなことができるのか、お話をうかがいました。

 
笠尾さんはこう話します。
「身近な風景やもの、それ自体は決しておもしろいものではありません。
ですが、絵にすることで第三者も足を止めて眺めるということがあるように思います。
言い変えると”つまらない現実”が魅力的に見えてくるというファンタジー、
それは意識的でも無意識的でも作品をつくる(作品につくり直す)ことで生まれます。
作品というファンタジーを使って身近なものごとの楽しさ・大切さを
多くの人と共有できるようにできるのではないでしょうか?」

 class=
こちらは廃校になることが決まった小学校で行なった校舎の写真から下絵をつくり実施したワークショップ。学校の記録として残るのはもちろん、絵にすることで描いた子どもたちの記憶も作品の中に宿ります。

 
また、キャラクターを使った取り組みも笠尾さんの活動の特徴のひとつ。
街並みから動物、空想の生き物などのキャラクターを生み出して
その場所を愛着のわく存在にしたり、
ふつうの紐でできた人形を身近な場所に登場させて
現実にファンタジーを呼び起こす「むすびめくん」(最下部写真参照)
また中高生に自分自身をキャラクター化してもらい、
自分のことを客観的にみるきっかけをつくることを目的としたワークショップなど、
取り組みの方法や目的は多岐に渡ります。

あざみ野カレッジではその中の活動のひとつ、
写真から下絵をつくり、そこに透明水彩で色付けしていくという
手軽な作品づくりを参加者のみなさんと体験しました。
 class=

 
題材となったのはコチラ。
 class= class=
当館アートフォーラムあざみ野。
元のデジタル写真(左下隅の小さい画像)を加工して
下絵(元のデジタル写真の右隣)をつくり、
色付けしやすいものにする笠尾さん独自のシステム。

この取り組みは都内でも継続的に行われており、
できあがった作品はその地域の観光サイトに使われたり、
絵をマグカップにプリントしたグッズづくりに生かされたりと、
様々な場面で使われています。

今回の講座ではこの日の本編とは別に、8月8日に実践編として、
参加者のみなさんに身近な場所を写真に収めていただき、
そこからつくった下絵に透明水彩で色付けする作品づくりを行いました。
 class=

絵にすることでノスタルジックな表情を見せたり、
風景の一部がシンボリックになったり、元の写真にはない雰囲気が生まれました。
また、作品をつくる過程で自然と参加者どうしの会話が生まれていたのは、
作品づくりを通じて人と人との交流が生まれる、とても印象的な光景でした。

 
《こぼれ話》
 class=  class=  class=
今回の講座のために、お話の参考として笠尾さんからお持ちいただいた作品。通常は一望するのが難しい新宿の思い出横丁をひとつの画面にした「街並み絵巻」(写真左、中央は講座内のひとコマ)。また、本ブログで紹介した「むすびめくん」(写真右)も館内に登場しました。

***
さて次回のあざみ野カレッジは10月25日(日)、
参加無料のオープンカレッジ「『わからない』からのスタート! 現代アート鑑賞 はじめの一歩」を開催します。
難解といわれることの多い現代アートを鑑賞するときのヒントについてのお話です。
また当日はアートフォーラムフェスティバル2015の開催日。
講座とともに当館挙げて盛りだくさんのイベントをお楽しみください。
詳細・お申込みはコチラ

Page 5 of 5112345678910...203040...Last »