こどもぎゃらりぃシリーズ

あざみ野こどもぎゃらりぃ 2013

【アーカイブ】


展示
「栗林孝之さんの葉っぱのアート展」
会場風景

展示「写真、いつとる?なにとる?」
会場風景

展示「影とあそぼう!」
会場風景


WS「葉っぱをつかった生き物づくり」
木の葉や枝などで、色々な生き物ができました。

WS「写真、いつとる?なにとる?」
たくさんの写真をとり、厳選した6点を1人ずつ展示しました。

WS「影とあそぼう!光とおどろう!」
影であそびながらたくさん体を動かしました。


パフォーマンス
「あざみ野トンデモ☆サーカスデラックス!」公演の様子

8回目となる今回は、葉っぱや木の枝でできた生き物たちの造形作品やワークショップで子どもたちが撮影した写真の展示、光と影であそぶ体験型の展示に加え、アーティストを講師にむかえたワークショップを開催し、最終日は1日限りのサーカス公演を行いました。会期中いつでも参加できるワークショップコーナーでは、アートサポーターさんのみなさんが大活躍!来場した子どもたちは、みるだけでなく「自分でやってみる」ことを通して、人と関わったり、アートをより身近に感じたりしてくれたのではないでしょうか?




あざみ野こどもぎゃらりぃ 2013

展覧会をみたり、ワークショップに参加したり、楽しみ方はいろいろ!おうちの人とあそびにきてね!
※団体で鑑賞される際は事前にご連絡ください。


2013年 8月8日(木)~18日(日)

10:00~17:00 ※会期中無休

横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2

入場無料

主催:横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
後援:横浜市文化観光局、神奈川新聞社、tvk、RFラジオ日本、FMヨコハマ、横浜市ケーブルテレビ協議会




展示室1


展示

栗林くりばやし孝之たかゆきさんのっぱのアートてん

葉っぱや木の枝でできた昆虫や動物たちが大集合!たくさんの生き物たちをみにきてね。

 

ワークショップコーナー

どんなものできるかな?

会期中、いつでも参加できるコーナーもあるよ!
色々な材料をつかって栗林さんみたいに生き物をつくってみよう!

申込不要・参加無料

※8/10(土)はワークショップ「葉っぱをつかった生き物づくり」があるのでお休みです。

 


ワークショップ 事前申込

っぱをつかったものづくり

栗林さんと一緒に、葉っぱや木の枝をつかって生き物をつくってみよう!

 


日 時
8月10日(土)
①10:00~12:00 ②14:00~16:00(①②は同じ内容です。)
会 場
展示室1
対 象
幼稚園・保育園の年長組に相当する幼児~小学生
各20名(応募多数の場合抽選)
講 師
栗林孝之(くりばやし たかゆき)
応募締切
募集は締切ました
参加費
無料



栗林孝之(くりばやし たかゆき)さん からのコメント
枯葉のアート作品を通じてこどもたちに自然や生き物の大切さを伝えたい。元気なこどもたちにこの夏休みは「見て感じて、手で作って、感動して」ほしいです。当たり前に見える身近な自然や公園の木や植物や花や昆虫や生き物を改めて見直してみてね。毎朝の愛犬との散歩で集めた枯葉、小枝、木の実で作った生き物達は、驚く程きれいでイキイキして今にも動き出しそうに見えます。自然の美しさや造形から学び、調和して共存する事を少しだけ考えて下さい、そして地球に優しくして欲しいと思います。

展示室2


展示

写真しゃしん、いつとる?なにとる?

事前開催のワークショップ「写真、いつとる?なにとる?」に参加した子どもたちが撮影した写真を展示するよ。講師の長島さんとお話ししながら何度もとった写真には、どんなものがうつっているのかな?


長島有里枝(ながしま ゆりえ)さん からのコメント
たとえばおじいちゃんやおばあちゃんに電話をかけるとき、話しながらあなたは何を見ていますか。自分のつま先?ソファについたジュースのシミ?お母さんが料理をする後ろ姿かもしれない。同時に頭のなかには、電話の向こうの人の顔が浮かんでいたりしないかな。そのとき本当にあなたがいるのはどこで、見ているものはなんだろう?写真の歴史を眺めながら、写真にできること、できそうもないことを考え、身近なものを撮影してみます。


展示

かげとあそぼう!

黒い影や色の影、自分の影をうつしてあそべるよ!

ワークショップ 事前申込

かげとあそぼう!ひかりとおどろう!

からだをたくさん動かして、いろいろな影とあそんでみよう!

 

日 時
8月18日(日)
10:30~12:00
会 場
展示室2
対 象
小学生 15名(応募多数の場合抽選)
講 師
金井圭介(かない けいすけ)
応募締切
募集は締切ました
参加費
無料


金井圭介(ケ・イスケ)さん からのコメント
影にかくれてかくれんぼ。光にてらされオニゴッコ。案内役はサーカスからやってきた、ケ・イスケくん
いろんなカラダと芸の道具で影絵の世界を作ってみよう!
影絵のサーカス、はじまりはじまり~♪

レクチャールーム

パフォーマンス 事前申込

あざみトンデモ☆サーカスデラックス!

日 時
8月18日(日)
14:00~(おおよそ70分)
会 場
レクチャールーム
対 象
先着100名(小学生未満は保護者同伴)
出 演
くるくるシルクDX
観覧料
無料

※受付は終了いたしました

くるくるシルクDXデラックスさん からのコメント
みなさんこんにちは!くるくるまわるサーカスのくるくるシルクDXです!みんなのまちで、ぼくら4人のサーカスをやるよ。
ふだん見なれた道具たちも、ぼくらの手にかかればおもしろパフォーマンス道具に早がわり。ちょっとこわくて、でもおもわず笑っちゃう。4人の男達がかなでる肉体のメロディー「くるくるシルクDX」とくとごらんあれ~!

●ワークショップ申込み方法●

「往復はがき」「ホームページの申込フォーム」「直接来館」で受付けます。

A「ご希望のプログラム」
B「名前(ふりがな)」
C「住所」
D「年齢・学年」
E「電話/FAX番号」
をご記入の上、下記宛先までお申込みください。応募多数の場合は抽選です。

●往復はがき 〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3  横浜市民ギャラリーあざみ野「こどもぎゃらりぃ」係

●ホームページの申込みフォーム 受付確認の自動返信をいたします。返信のない場合はお問合わせください。

●直接来館 横浜市民ギャラリーあざみ野2F事務室へお越しください。

※締切後に申込者全員に抽選結果などをご連絡いたします。締切日を1週間過ぎても連絡がない場合はお問合せください。
※複数のプログラムに参加ご希望の方は、お手数ですが別々にお申込みをお願いします。
※きょうだいで年齢が該当する場合は、連名で申し込めます。
※締切を過ぎても定員に満たない場合は先着順で電話申込みを受け付けます。
※応募の際に提供された個人情報は、応募された事業にのみ利用し、その他の目的で利用することはありません。


アーティスト紹介(五十音順)

金井 圭介(ケ・イスケ) かない けいすけ

2002年フランス国立サーカス大学(CNAC)卒業後、フィリップ・デュクフレ演出のサーカス『CYRK13』で2年間のヨーロッパツアー。その後フランス人とのサーカスデュオで、5年間ヨーロッパ、中東、アフリカなど36カ国で公演。2009年帰国。ミッフィーCD「パパとサーカス」監修、Tact国際児童演劇祭「TACT2013」参加。舞台、大道芸など、あるゆる場所で奇想天外に活躍中。パフォーマンスグループ「くるくるシルクDX」のメンバー。
ブログ http://keisukekanai.blog87.fc2.com/


栗林孝之 くりばやし たかゆき

株式会社フォルマ代表(日本グラフィックデザイナー協会、かながわデザイン機構、Zuan図案会員)。コミュニケーションデザイン全般のグラフィックデザイナーとして42年間活躍を続けている。2008年よりデザインが出来る社会貢献として、捨てられる「モノやゴミ」から「楽しめるデザイン」をテーマにライフワークとして「枯葉作品のいきものアート作品」の制作をし、長野・秋田・東京・川崎や小中学校の空き教室等で展覧会開催、子供たちやお年寄りを対象にした環境ワークショップの開催をしています。


くるくるシルクDXデラックス

2000年にパントマイム劇団汎マイム工房のパフォーマー3名(立川・藤居・高橋)によって「くるくるシルク」が結成されました。そして汎マイム工房より独立。新たにフランスのサーカスで活躍していたケ・イスケを加えて、2010に「くるくるシルクDX」が誕生しました。4人の個性溢れるキャラクターが、パントマイムやダンスで鍛えた肉体と、ジャグリングなどのサーカス芸を駆使して笑いと感動の舞台を繰り広げます。
http://www.crucru.net


長島 有里枝 ながしま ゆりえ

1995年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。1999年California Institute of the Arts MFA修了。2000年写真集「PASTIME PARADISE」で、第26回木村伊兵衛賞受賞。2010年「背中の記憶」で第26回講談社エッセイ賞受賞。主な作品集に、「YURIE NAGASHIMA」(1995年)、「empty white room」(1995年)、「家族」(1997年)、「not six」(2004年)、「SWISS」(2010年)。

 

参加アーティスト

金井 圭介(ケ・イスケ)

金井 圭介(ケ・イスケ)(かない けいすけ)

2002年フランス国立サーカス大学(CNAC)卒業後、フィリップ・デュクフレ演出のサーカス『CYRK13』で2年間のヨーロッパツアー。その後フランス人とのサーカスデュオで、5年間ヨーロッパ、中東、アフリカなど36カ国で公…

栗林孝之(くりばやし たかゆき)

栗林 孝之(くりばやし たかゆき)

株式会社フォルマ代表(日本グラフィックデザイナー協会、かながわデザイン機構、Zuan図案会員)。コミュニケーションデザイン全般のグラフィックデザイナーとして42年間活躍を続けている。2008年よりデザインが出来る社会貢献…

くるくるシルクDX

くるくるシルクDX(くるくるしるくでらっくす)

2000年にパントマイム劇団汎マイム工房のパフォーマー3名(立川・藤居・高橋)によって「くるくるシルク」が結成されました。そして汎マイム工房より独立。新たにフランスのサーカスで活躍していたケ・イスケを加えて、2010に「…

長島 有里枝

長島 有里枝(ながしま ゆりえ)

1995年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。1999年California Institute of the Arts MFA修了。2000年写真集「PASTIME PARADISE」で、第26回木村伊兵衛賞受賞。…