野点カフェ終了しました!

野点カフェの様子

4月17日(日)、「ARAP2010 むすんで・つないで 川をつくろうプロジェクト」の
関連イベントとして一日限定「野点カフェ」を開催しました。

長い間、4月には珍しい冬日と雨が続いていて、開催までどきどきしていました
・・・が、その日の昼から一変して青空広がる晴天ぶり!
ARAPプロジェクトのアドバイザーであるアーティストの本間純さんは
日頃から「晴れ男」を豪語していて、

「絶対大丈夫でしょ。」

・・・と、何の科学的根拠もない保証をしてくれていましたが、この晴れ様はまさにあっぱれ!
(ちなみにウチの館長も「晴れ男」だと申しております)

当日は黄金町のアーティストユニットLPACKのお二人と、あおば紙芝居一座の方たちが登場。

◆あおば紙芝居一座

あおば紙芝居一座

地元の民話に取材した紙芝居を3本上演。「水神姫」「きつねの嫁入り」「河童の平六」。
どれもこのあたりのお話で「あの地名の由来はそういうことだったんだ~」という
目からウロコなお話ばかり。

LPACK

LPACKのアートワゴン
特製「珈琲牛乳」と、「春の豆パン」をふるまってくれまし た。
珈琲は前日の夜から水出し。だから牛乳を入れても味が濃厚~!
色とりどりの豆パンは前日からせっせとパンを焼くこと140個あまり。
そしてタンブラーには青葉区の花・梨の花を添えて。
梨の花は地元の梨農家の方にご提供いただきました。
最後は完売御礼(無料配布でしたが)で大好評の内に終了。

何よりワークショップ参加者の人たちと、このプロジェクトに関わってきた市民の方々に
よって作られた「川」の風景の中に、子どもから大人まで、様々な人々が
楽しそうに集ってくれたことが何よりほほえましい光景でした。

ARAPは今年も「街なかアートプロジェクト」として、展開していきます。
次も楽しみにしていてください!

関係者URL
本間純 http://honmajun.com/
LPACK ブログ http://lpack.exblog.jp/
あおば紙芝居一座  http://www.geocities.jp/aobacc/

ブログのカレンダー

2010年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31