湿板テスト

『シリーズ・写真史を体感する』【第2期】のために、 横浜美術館市民のアトリエで 講師の久保元幸さんのご指導のもと、 コロジオン湿板方式ガラス原板の制作テストを行いました。 ガラス板に薬品を塗って 薬品塗布の様子 乾く前に撮ります! 撮影の様子 ワークショップ当日が雨の場合を想定して 市民のアトリエの平面室をスタジオにして撮影。 この日は第1期の講師、新井卓さんもお手伝いに来て 撮影を担当してくださいました。 撮影後、現像処理すると… 湿板ネガ画像 写った…! ガラスネガ画像 この日は 2種類の処方、エイジングの異なる3種類のコロジオンをテストし、 当日に使用する処方を決定。 全部、画像はきれいに出ましたが 1年エイジングしたコロジオンを使用したものは 最後に画面保護用のバーニッシュを塗布したら、画像が流れるという事態が発生。 湿板写真が化学反応によって成立しているということを 新ためて実感しました。 今回テストで作成したネガをもとに 鶏卵紙プリントのテストを行います。

ブログのカレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930