「お子さんをあずけて、安心して講座に参加できます」。

アトリエ「市民のためのプログラム」は
お子さんをあずけて、安心してご参加いただけます。

「絵を描いたり、陶芸をしてみたい」
「でも、子どもが小さくて、なかなか挑戦できない・・・」

そんなお母さんのために
アートフォーラムあざみ野には
子どもの部屋」というお部屋があり、
一時保育
(1歳6ヶ月~未就学児、予約制、有料/お問合せ:045-910-5724)
をご利用いただけます。

先日も、一時保育を利用されて絵画の講座に参加された方から
「ふだん子どもから目が離せなくて自分の時間がないから
久しぶりに、絵を描く時間が持てて嬉しい!」という
ありがたいお声をいただきました。

中には、アトリエ「親子のフリーゾーン」に通いつつ、
別の日はお子さんを「子どもの部屋」にあずけて
講座に参加されるという
施設をフル活用してくださる方も。

「親子のフリーゾーン」で親子で思いっきり遊ぶ時間。
「市民のためのプログラム」で自分でじっくり創作に取り組む時間。

アトリエでは、
新しいことに挑戦するお母さんたちを応援しています!

アトリエ「市民のためのプログラム」4~9月は
「はじめての日本画」「はじめての陶芸」など。
是非是非ご応募ください。

ブログのカレンダー

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930