サイアノタイプ・ワークショップ一日目[フォトグラム]

アトリエ市民のためのプログラム 「写真技法ワークショップ-サイアノタイプ」を 開催しました。 一日目は、 印画紙の上にものをのせて形をつくる「フォトグラム」。 まずは講師の比田井さんが 感光液の作り方と、印画紙制作のデモンストレーション。 みなさんから積極的なご質問が飛び交います! そして早速、紙に感光液を塗っていきます。 肝心なところなので みなさん、真剣です。 サイアノタイプは感度が低いので 真っ暗にしなくても作業ができるのがいいですね。 感光液が乾いたら ご自宅から持って来ていただいたものを 思い思いのせていきます。 ものと紙の密着度などで写り方も変わっていくので かなり繊細な作業をされる方も。 みなさんの創意工夫が爆発します・・・! ものをのせたら、焼き付けです。 この日は残念ながら雨降り。 太陽光で焼き付けが出来ないため 紫外線照射器での焼き付けになりました。 じりじりと焼くこと 約10分。。 そして、心静かに現像作業。 ここで丁寧に我慢強くやらないと 変色などの原因になります。 完成です!! フォトグラムはすごくシンプルな技法ですが 出来上がった作品はそれぞれまったく違う魅力を 放ったものに。 他の人の作品も思わず見入ってしまいます。 二日目は、フィルムをつくってプリントをします!

ブログのカレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031