サイアノタイプ・ワークショップ二日目[ネガ制作とプリント]

サイアノタイプワークショップ二日目。

お持ちいただいた写真データの濃度を、
パソコンでサイアノタイプ用に調整して
さらにポジ画像をネガ画像に反転し、
透明フィルムにプリントアウトして
ネガフィルムを制作します。

濃度を調整するのは、
もとのデータそのままでプリントしてしまうと
サイアノタイプでプリントしたときに
中間のトーンがきれいに出せないため。

この日、調整に使用した濃度のデータは
比田井さんが長年のご経験で編み出されたもの。
みなさんの写真がそのデータで
どのように変身するのか楽しみです!

ネガが出来たら、印画紙を制作。
二日目のためか
みなさん、慣れた手つきで印画紙制作を進めていきます。

そして、焼き付け。
この日も雨。。。
紫外線照射器のお世話になります。

そして現像後、完成!!

サイアノタイプでプリントすると
もとの写真とイメージがかなり変わります。
出来上がった参加者の皆さんの作品を見て
写真の面白さと奥深さを改めて感じました。
ご参加くださったみなさん
本当にありがとうございました!

サイアノタイプは
自分で印画紙をつくる技法の中でも
かなり挑戦しやすい技法です。

もし、「好きだなあ」「自分に合ってるな」と思われた方は
是非是非挑戦してみてください!!

ブログのカレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031