あざみ野コンテンポラリーvol.3準備中!

「こどもぎゃらりぃ」も大好評のうちに幕を下ろし、横浜市民ギャラリーあざみ野は秋にむけて動き出しています。 昨年は秋に「あざみ野フォト・アニュアル」(写真展)を、冬に「あざみ野コンテンポラリー」を開催していましたが、今年は順番が逆になります。 そのため、今は「あざみ野コンテンポラリー」に向けて準備真っ只中! 今回が3回目となるコンテンポラリー、今年のタイトルは 「ART×DANCE 2012」 「アート・ミーツ・ダンス 2012」です! 「あれ?聞いたことがある」という方もいらっしゃるかもしれません。その通りです! 横浜市民ギャラリーあざみ野では2007年に「ART×DANCE 横浜創造界隈のアーティストたち展」という展覧会を開催し、今回は2度目の「アート・ミーツ・ダンス」なのです。 アーティストとダンサー(・振付家)の出会いで生まれる新しい表現に加え、今回は自身の中にアートとダンスの両方の表現手段をもつ作家の作品が発表されます。 今回は、準備中のアーティストの姿をご紹介します。 まず亀井佑子さん。 亀井さんはダンスを学ぶことから表現活動をスタートしたアーティスト。 今回のための新作を撮影中です。 そして梅田宏明さん。 梅田さんは振付・出演・音響・照明・映像の全てを一人で手がけるアーティスト。 今回はインスタレーションと、会期中の1日限定で舞台作品を上演します。 続いて展示室を確認中の振付家・山下残さん。 山下さんは会期中に《大行進》という作品をロングランで上演します。 これだけ長い期間の上演は山下さん自身初めてということで、その間にどのように作品が変化していくのか目が離せません。 最後に酒井幸菜さんと佐々木愛さん。 振付家・ダンサー(酒井さん)、アーティスト(佐々木さん)のお二人は、お互いの作品を交換し、そこから着想を得た作品を発表します。 今回初めて実現するこの試み、ぜひご注目ください。 「ART×DANCE 2012」は10月20日(土)~11月11日(日)の開催です。 ぜひご期待ください!

ブログのカレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930