やまなみ旋風、巻き起こる!第1日目

11月3日から4日にかけて、スーパーピュア展ではやまなみ工房によるイベントが目白押しでした。
展覧会にはやまなみ工房の10名のアーティストたちが出品していますが、この日は遠く滋賀県から4名の出品アーティスト、6名のスタッフ、1名の仲間がはるばる駆けつけてくださいました。

到着するや、会場各所で記念撮影の嵐!


吉川秀昭さん


田中睦美さん

みなさん自分の作品が展示されているのを見て、本当にうれしそう。いい笑顔です!

——————–

初日(11月3日)は、展示室内で公開制作を行いました。
普段やまなみ工房で制作している時と同じように、向かい合って大きな絵画の制作に取り組む井上優さんと田中睦美さん。お二人とも展覧会への出品は今回が初めてで、横浜にくるのをずっと心待ちにされていたそう。作品に向かいあう真剣な眼差しに圧倒されます。

井上優さん(左)、田中睦美さん(右)

井上優さん。鉛筆だけを使って絵を描きます。

田中睦美さん。パステルで丁寧に描いていきます。

急遽公開制作への参加が決まった、陶芸の鎌江一美さんと吉川秀昭さん。手先のこまかい作業の地道な積み重ねに驚かされます。展示されている作品がどのように出来ていくのか、見ている人は興味津々でした。

鎌江一美さん。ツブツブを一つ一つ、つけていきます。

吉川秀昭さん。竹ぐしで「目・目・鼻・口」を丁寧に描いていきます。

2時間の公開制作の時間中、みなさんほとんど手を止めることなく、もくもくと制作をされていました。その姿は見ている人にたくさんのパワーを与えてくれました。
第1日目、おつかれさまでした!

ブログのカレンダー

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930