2月は写真展を開催!

横浜市民ギャラリーあざみ野で毎年開催している「あざみ野フォト・アニュアル」。
今年の企画展では「写真の境界」と題して、多和田有希さん、春木麻衣子さん、吉田和生さんの3人の作品をご紹介します。

3人の写真はとても変わっています。
「何が写っているのだろう?」とのぞきこんでもほとんどが黒色と白色の画面だったり、
写真の表面が傷つけられて消えていたり、青い画面は写真だろうか?絵だろうか?と戸惑ったり。
いずれも私たちが写真と聞いて想像する世界を気持ちよいほどに裏切る作品ばかり。
3人は独自の手法、感性で「写真」という表現を拡張し、新しい世界を提示してくれるアーティストです。
ぜひその作品に会場で向き合ってみてくださいね。

会期は2月1日~23日。
同時開催で横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展も開催します。

今回は、「写真の境界」展の準備の様子を写真でご紹介します。


会場を確認し、

模型とにらめっこする吉田さん。

展覧会場とwebサイトで公開するインタビューも収録しました。

インタビューに答える春木さん。


多和田さん。

ぜひご期待ください!

ブログのカレンダー

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031