もう一つの選択 Alternative Choice開幕! オープニングトークを開催しました

開館10周年記念 あざみ野コンテンポラリーvol.6 「もう一つの選択 Alternative Choice」が10月17日に開幕しました!
建物の外壁に取り付けたバナー

建物の外壁に取り付けたバナー

初日は、出品作家の青山悟さん、齋藤玲児さん、友政麻理子さん、 凌宗権(リン・ゾンチュワン)さん、王坪(ワン・ピン)さんによる オープニングトークをエントランスロビーで開催しました。
エントランスロビーで出品作家によるトークを開催

エントランスロビーで出品作家によるトークを開催

展覧会に合わせて来日した中国人アーティストの凌さんと王さんを中心とした アーティストトークとなりました。初めての日本にやや緊張気味のお二人。 それもそのはず、今年中国美術学院(クロスメディア専攻)を卒業したばかり。 お二人の出品作は、卒業制作としてつくられたものです。 凌さんは、山東省にいるお祖母さんと叔父や叔母たち親戚をカメラにおさめた映像 作品を出品しています。煙草をくゆらすお祖母さんの日焼けした指先は、 過酷な労働を物語っているようです。凌さんがこだわっているのはドキュメンタリー。 凌さんにとっては「ドラマチックではない」かもしれませんが、 ここでは、決して平板とは言えない情景が映し出されています。 王さんの作品では、両親との家族旅行に友人のカメラマンが同行し、両親への思いと 作家としての有り様の狭間で揺れ動く自身の心境を、自身が撮影した映像と 友人が撮影した映像、そして二人の対話とで巧みに表現しています。 いずれもじっくりと見ていただきたい作品です!
凌宗権さん(左)と王坪さん(右)。通訳の張穎さん(真ん中)。

凌宗権さん(左)と王坪さん(右)。通訳の張穎さん(真ん中)。

家族や身近な人を作品の中心に据えることについて答える凌宗権さん

家族や身近な人を作品の中心に据えることについて答える凌宗権さん

他の出品作家からの質問に思わず笑顔がこぼれる場面も

他の出品作家からの質問に思わず笑顔がこぼれる場面も

刺繍作品を出品中の青山悟さん

刺繍作品を出品中の青山悟さん

映像作品を出品中の斎藤玲児さん

映像作品を出品中の斎藤玲児さん

映像作品を出品中の友政麻理子さん

映像作品を出品中の友政麻理子さん

展覧会は11月8日まで。同時代を生きるアーティストたちの 様々なアプローチの仕方を見比べることのできる絶好のチャンスです! 皆さまのご来館をお待ちしています。 ※和田昌宏さんは当日事情で参加できなかったのですが、 10月24日(土)14:00~16:10のアーティストトーク#1に参加されます。 ぜひ、お見逃しなく!
あざみ野コンテンポラリーvol.6 もう一つの選択 Alternative Choice 2015年10月17日(土)~11月8日(日) 10:00~18:00 ※10月26日(月)休館 会場:横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2 詳細はこちら

ブログのカレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031