「考えたときには、もう目の前にはない 石川竜一展」アートなピクニックを開催しました

あざみ野フォト・アニュアル 「考えたときには、もう目の前にはない 石川竜一展」関連イベント アートなピクニック-視覚に障がいがある人とない人が共に楽しむ鑑賞会-を 2月6日に開催しました。当日は19名の方が集まりました。
参加者の皆さんの前で話す出品作家の石川竜一さん

参加者の皆さんの前で話す出品作家の石川竜一さん

今回は幸運にも、出品作家の石川竜一さんに鑑賞会の前にお話をうかがったり、 直接質問する機会がありました。
「アートなピクニック」開催の様子

「アートなピクニック」開催の様子

視覚に障がいのある方4名を中心に、4つのグループで鑑賞しました。 picnic_3 毎回企画展の関連イベントとして開催しているアートなピクニックでは、 1時間半程度かけて、目の前の作品について言葉を交わしながら鑑賞をします。 picnic_4 普段一人で美術館やギャラリーに出掛ける機会の多い方には、 おしゃべりしながらのグループ鑑賞自体が新鮮な体験になるようです。 picnic_5 鑑賞時間はたっぷりありますが、夢中になっていると あっという間に時間が過ぎてしまいます。 最後は駆け足で鑑賞、なんてこともあるくらいです。 picnic_6 グループ鑑賞の後は、展示室での鑑賞について振り返り、様々な感想や意見を共有します。 視覚障がいのある方とどのようにして「イメージ」を共有することができるのか 深く考えさせられる、とても貴重な時間になります。 次回は秋の展覧会、あざみ野コンテンポラリーでの開催を予定しています。 皆さまのご参加をお待ちしています!
あざみ野フォト・アニュアル 「考えたときには、もう目の前にはない 石川竜一展」平成27年度横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展「『自然の鉛筆』を読む」 2016年1月30日(土)~2月21日(日) 会期中無休 入場無料

ブログのカレンダー

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29