柏木 陽 2013年4月時点の情報に基づく

柏木 陽

1993年演劇集団「NOISE」に参加し、劇作家・演出家の故・如月小春とともに活動。
2003年にNPO法人演劇百貨店を設立し、代表理事に就任。全国各地の劇場・児童館・美術館・学校などで、子どもたちとともに独自の演劇空間を作り出している。
近年の主な仕事に、兵庫県立こどもの館での中高生との野外移動劇創作、世田谷美術館の中高生向けワークショップ「誰もいない美術館で」の進行など多数。青山学院女子短期大学、大月短期大学、和光大学等で講師もつとめる。