大野 綾子 2020年3月時点の情報に基づく

大野 綾子
1983年埼玉県生まれ。2006年女子美術大学芸術学部立体アート学科卒業、2008年東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修士課程修了。2012年「第7回大黒屋現代アート公募展」大賞受賞、2013年に個展「さかなとして浸かる」板室温泉大黒屋 (栃木)を開催。近年の主な個展に2018年「さかなのような人」KAYOKOYUKI(東京)、グループ展に2017年「所沢ビエンナーレ[引込線]2017」旧所沢市立第2学校給食センター(埼玉)、「Reborn-Art Festival 2017 -Do sculptors Dream of electric car (TOYOTA prius) XYZ collectiveキュレーション」GALVANIZE gallery(宮城)、2019年「タイムライン― 時間に触れるためのいくつかの方法 」京都大学総合博物館(京都)など。2014年、美術講座「暮らしの中にみるかたち」練馬区立美術館 (東京)にてワークショップを開催。小豆島 千軒海岸(香川)、相模原公園(神奈川)、翠ヶ丘公園(福島)などに作品設置。埼玉県在住。

関連画像

大野 綾子
《さかなのような人》2018年/大理石、木、アルミ、他