岡田 裕子 2016年10月時点の情報に基づく

岡田 裕子
東京都生まれ。1993年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。現代社会へのメッセージ性の高い美術作品を制作。ミヅマアートギャラリー(東京)を中心に、個展のほか、「Global Feminisms」(Brooklyn Museum/2007)、「VIDEO FORMES」(フランスでの映像祭/2009)など国内外で展覧会多数。近年では家族ユニット“会田家”として「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」(東京都現代美術館/2015)に参加。オルタナティブ人形劇団「劇団★死期」を主宰するなど多岐にわたる活動を続けている。
		

関連画像

岡田裕子
《カラダアヤトリ(中部ジャワのポロブドゥール寺院、月夜のワイサック祭に来た人たちが・・・)》2016 / ビデオ・インスタレーション

岡田裕子
《カラダアヤトリ~プロローグ》2015 / インスタレーション風景(「ここはだれの場所?」展/東京都現代美術館にて)

岡田裕子
《カラダアヤトリ~プロローグ》2015 / ビデオ

岡田裕子
《カラダアヤトリ》で使用されたプラカード インドネシア語版 2016 / 紙、ペン、水彩 / 21×32.5cm

岡田裕子
《カラダアヤトリ(新宿歌舞伎町、酒を呑む大人たちが・・・)》2016 / ビデオ・インスタレーション

関連動画

岡田裕子インタビュー[横浜市民ギャラリーあざみ野]