鎌江 一美 2013年11月時点の情報に基づく

1966年生まれ、滋賀県在住。1985年より「やまなみ工房」に所属。
恋をしている彼女。憧れの人と話すため、作品を見てもらうため、そして褒めてもらうため。そうした思いが創作に向かう全てである。生み出される作品はすべて、思いを寄せる人だ。朝から彼を思い粘土に向かう、昼休みには必ずラブレターを書く、そして再び粘土に向かう、帰り際に一日の出来事を記したノートにコメントをもらい彼女の一日は満足感で満たされて終わる。彼女の心の中で展開するラブストーリー。次々と完成していく作品は、彼女と同じく誇らしげだ。愛する人のために今日を精一杯生きる。また明日彼に会えることを楽しみにしながら。

関連画像

鎌江一美
《まさとさん》2009年 陶土 photo:Ken Kato

鎌江一美
《まさとさん》2011年 陶土 photo:Ken Kato

鎌江一美
《まさとさん》2011年 陶土 photo:Ken Kato