池田 光宏 2013年4月時点の情報に基づく

1969年横浜生まれ。日本大学芸術学部卒業、東京藝術大学大学院修了。2008年文化庁新進芸術家海外派遣研修員としてスウェーデンに滞在。長岡造形大学非常勤講師。「見る」と「見られる」の関係性から誘発される想像力をテーマに制作。主に建物の窓、門扉、天井など空間を分ける境界にユニークな仕掛けを施すインスタレーションを発表。特に窓に人影をプロジェクションする「by the Window」シリーズは2000年より国内外ので実施している代表的なプロジェクトである。最近の展覧会には「六本木アートナイト2012」(東京)、「あざみ野ナイト“Home Made Home”」(横浜)などがある。またワークショップでは小木曽瑞枝とのユニットとしても活動。

略歴

主な展覧会

2003年  「越後妻有トリエンナーレ2003」 / 新潟
 「こもれび展」水戸芸術館 / 茨城
 「Moving Japanese」Kulturhuset Stockholm / ストックホルム、スウェーデン
2004年  「カフェ・イン・水戸 2004」水戸芸術館 / 茨城
 「府中ビエンナーレ2004」府中市美術館 / 東京
2006年  「越後妻有アートトリエンナーレ2006」 / 新潟
2007年  「by the Window G54.v」ギャラリー54 / ヨーテボリ、スウェーデン
2008年  「After Hours」Askim Kulturhus / アッシム、ノルウェー
 「AKASAKA ART FLOWER 08」 / 東京
 「AOBA+ART 2008」 / 横浜
 「Anonymous」Gallery Konstepidemin / ヨーテボリ、スウェーデン
2009年  「ヨーテボリ・アートビエンナーレ・サテライト」Gallery Konstepidemin / ヨーテボリ、スウェーデン
2010年  「Full Cause ・食と現代美術vol.6」BankART / 横浜
 「ミマクル・ミラクル」府中市美術館 / 東京
 「墨東まち見世・100日プロジェクト」 / 東京
2011年  「黄金町バザール」 / 横浜
 「AOBA+ART 2011」 / 横浜
2012年  「六本木アートナイト2012」 / 東京
 「あざみ野ナイト2012“HOME MADE HOME”」横浜市民ギャラリーあざみ野 / 神奈川
2013年  「Hide and Seek」(第5回恵比寿映像祭/地域連携プログラム)トラウマリス / 東京

関連画像

池田光宏
《by the Window「Koganecho version」2011》2011年
installation view at Koganecho Bazzar 2011
photo:Masanori ikeda(YUKAI)

池田光宏
《by the Window「Former Akasaka Elementary School version」》2008年
installation view at Akasaka Art Flower 2008
photo:Ken Kato

池田光宏
《by the Window「Former Akasaka Elementary School version」》2008年
installation view at Akasaka Art Flower 2008
photo:Ken Kato

池田光宏+池田晶紀
《AOBA Shokudo》
Home Visiting Project 2010

池田光宏+池田晶紀
《AOBA Shokudo》
Home Visiting Project 2010

池田光宏
《Pop-up Project「Ashitaki version」》2006年
installation view at Echigo-Tsumari Art Triennial 2006
photo:Masanori ikeda(YUKAI)

池田光宏
《Pop-up Project「Koganecho version」》2011年
installation view at Koganecho Bazzar 2011
photo:Masanori ikeda(YUKAI)

池田光宏
《Pop-up Project「Koganecho version」》2011年
installation view at Koganecho Bazzar 2011
photo:Masanori ikeda(YUKAI)