松本 奈央子 2019年11月時点の情報に基づく

1987年栃木県生まれ。2012年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業。2017-2018年文化庁新進芸術家海外研修員としてミュンスター芸術大学(ドイツ)クラウス・メルケル教授に師事。主な個展に「on the way」(ミュンスター芸術大学/ミュンスター、2018)、グループ展に「広くて静かで頭の働く場所」(フォーラム・アート・ショップギャラリー/東京、2015)、「素晴らしい人」(アキバタマビ21/東京、2014)など。主な受賞歴として、福沢一郎賞(2012)、トーキョーワンダーウォール賞(2011)など。

関連画像

松本 奈央子
《die Kiefern / 松》2018/油彩、キャンバス/70×60cm

松本 奈央子
《Unterlinden Museum / ウンターリンデンミュージアム》2018/油彩、紙/14.7cm×21cm

松本 奈央子
《die Spinnerei / 紡績工場》2018/油彩、キャンバス/70×70cm

関連動画

松本奈央子Matsumoto Naokoインタビュー[横浜市民ギャラリーあざみ野]