富田 菜摘 2014年8月時点の情報に基づく

富田 菜摘

2009年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。金属廃材の動物や、新聞紙や雑誌を素材にした人物作品など、身近な素材を用いてユニークな作品を制作。佐藤美術館、中京大学Cスクエア、日本橋髙島屋をはじめ、シンガポール、香港など、国内外で個展を開催。また、浜田市世界こども美術館、越後妻有アートトリエンナーレなど多くのグループ展で作品を発表。国立新美術館、埼玉県立近代美術館、新宿歴史博物館等で、廃材を使ったワークショップを開催。町田市民病院や「所さんの目がテン」スタジオ作品設置、ショーウインドウや店舗とのコラボレーション等、多方面で活動。

関連画像

富田 菜摘
《銀次郎》

富田 菜摘
《諭吉》

富田 菜摘
《克巳》

富田 菜摘
《春男》