金川 晋吾 2018年2月時点の情報に基づく

金川 晋吾
1981年京都府生まれ。神戸大学発達科学部卒業。東京藝術大学大学院先端芸術表現専攻博士後期課程修了。2010年第12回三木淳賞受賞。2016年青幻舎より『father』出版。主な個展に、2013年 「home for the aged」(介護付有料老人ホーム グリーン/秋田)、グループ展に、2015年「STANCE or DISTANCE? わたしと世界をつなぐ「距離」」(熊本市現代美術館/熊本)、2016年「あざみ野コンテンポラリーvol.7 悪い予感のかけらもないさ展」(横浜市民ギャラリーあざみ野/神奈川)、2017年「ふたつの「father」」(仙台アーティストランプレイス/宮城)等がある。

関連画像

金川晋吾
《Kanagawa Shizue》2012(2016 プリント)/ インクジェット・プリント

金川晋吾
《Kanagawa Shizue》2012(2016 プリント)/ インクジェット・プリント

金川晋吾
《Kanagawa Shizue》2012(2016 プリント)/ インクジェット・プリント

金川晋吾
《Kanagawa Shizue》2012(2016 プリント)/ インクジェット・プリント

金川晋吾
《father》2008

金川晋吾
《father》2009

金川晋吾
《Kanagawa Shizue》2012

金川晋吾
《Kanagawa Shizue》2015

関連動画

金川晋吾インタビュー[横浜市民ギャラリーあざみ野]2016

金川晋吾インタビュー[横浜市民ギャラリーあざみ野]2018