土屋 貴哉 2014年6月時点の情報に基づく

土屋 貴哉

美術家。1974年東京都生まれ。2001年東京芸術大学大学院修士課程修了。90年代末より、日常を支える環境化した環境物、環境システムへ、きわめてシンプルな方法で介入をほどこし、知覚に揺さぶりをかける作品を発表。それらは、映像・写真・平面・立体・インスタレーションなど、多メディアに渡り展開される。近年は新たな試みとして、ウェブ上で展開するネットアートシリーズや、美術家小瀬村真美氏、建築家アタカケンタロウ氏、それぞれとユニット活動もおこなっている。

関連画像

土屋 貴哉
《Uphill》2014年 / メディアインスタレーション