平野 智之 2013年11月時点の情報に基づく

平野智之

1987年東京都生まれ。2006年より「クラフト工房La Mano」に所属。
自宅でこつこつと描きためた《美保さんシリーズ》は、元施設職員の美保さんが主人公の物語で、絵と軽快なテキストで構成されている。シンプルな線と大胆な構図が特徴の画面は、鉛筆と色鉛筆で描いてから、はさみでトリミングしている。「土足」と呼ぶ靴に強いこだわりがあり、足元のクローズアップや、土足が乗り物に変化したり沼やドブに落ちたりする様子を繰り返し描く。物語の構成枚数や彩色、登場人物の描き方などには秩序だった法則があり、現実と空想が入りまじる物語にリズムを与えている。

略歴

主な展覧会

2013年  「このアートでワクワクする」ふくやま美術館、鞆の津ミュージアム / 広島
 「HOME PARTY」みずのき美術館 / 京都
 「あざみ野コンテンポラリーvol.4 スーパーピュア展2013 ― my rule,my style」横浜市民ギャラリーあざみ野 / 神奈川

受賞歴

2011年  「ポコラート全国公募展vol.2」中村政人賞

関連画像

平野智之
《美保さんシリーズパート1》2011年 色鉛筆・鉛筆・紙

平野智之
《美保さんシリーズパート4》2011年 色鉛筆・鉛筆・紙

平野智之
《NEW美保さんシリーズⅤ》2013年 色鉛筆・鉛筆・紙