葉名樺(イェ・ミンファ) 2017年10月時点の情報に基づく

台湾、高雄出身。台北国立芸術大学卒業。「HORSE」芸術監督Wu-Kang Chenと最初の作品を台湾国立劇場で発表する。台湾クリエイティブダンスコンクールにて、クリエイティブダンス賞を受賞する。その後、作品「Seize」が「30パフォーマンス・アート・トゥ・ウォッチ2009」に選ばれ、ヴェネツィア・ビエンナーレで行われた「第7回国際コンテンポラリー・ダンス・フェスティバル」に招待される。 ノルウェーで「AiR Bergen」のレジデンスに選ばれ、ノルウェーの自然に触発された「Nordic」を発表。3時間にわたるこの作品は、台湾の松山文創園区、米国ルイジアナ州の「Dance Leadership Conference2015」に招待され、2017年には国立台北教育大学北師美術館「Serene Gallery Performance X」、横浜ダンスコレクション2016(「コンペティション1」ファイナリスト)で上演される。 アジアン・カルチュラル・カウンシル台北(ACC)から2018年度個人フェローシップ助成を受ける。 現在、台湾に拠点に、フリーの女性振付家として活躍している。自身の身体、感覚、美学を通して時間の流れをアーティスティックな解釈で表現している。

関連画像

ダンス・パフォーマンス / 2017 / Museum of National Taipei University of Education / Taiwan

ダンス・パフォーマンス / 2017 / 横浜市民ギャラリーあざみ野 / 神奈川