伊佐治 雄悟 2018年3月時点の情報に基づく

1985年岐阜県出身、2008年 多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業。主な個展に2011年「後日常」Stock20(台中)、2016年「things behind things」The Drawing Room Gallery(マカティ)、2017年「イサジパターン3」Art Center Ongoing(東京)、グループ展に2015年「アーツチャレンジ2015」愛知芸術文化センター内(愛知)、2015年「アートと都市を巡る 横浜と台北」BankART1929(横浜)、2016年「正しい歪み方」Gallery Coexist(東京)など。
		

関連画像

伊佐治 雄悟
《bowl》2015年 /陶器、漆、金粉