亀井 佑子 2013年4月時点の情報に基づく

1979年神奈川県生まれ、奈良・東京育ち。2003年英国ローハンプトン大学BAダンス・スタディーズ卒業、2007年英国ロンドン大学ゴールドスミスMFAファイン・アート修了。人間の身体と、人間が作り出した空間との相互的関係に興味を持ち、それらを写真などの同一空間上に並列する事で見えてくる、それぞれの空間が持つ意味を探求している。主な展覧会に、2012年「必要と善とのへだたり」(XYZ collective)、2011年「Play it mute」(TWSクリエーター・イン・レジデンス オープンスタジオ トーキョー・ストーリー 2010、TWS本郷)など。

略歴

1979年  神奈川県生まれ、奈良・東京育ち
2003年  英国ローハンプトン大学BAダンス・スタディーズ卒業
2007年  英国ロンドン大学ゴールドスミスMFAファイン・アート修了

主な展覧会

2009年  「on concrete」
 トーキョーワンダーサイトEmerging Artist Support Program 2008 展覧会企画公募、TWS本郷 / 東京
2009年  「空間を場所に、またはその逆」新宿眼科画廊 / 東京
2011年  「Play it mute」
 TWSクリエーター・イン・レジデンス オープンスタジオ トーキョー・ストーリー 2010、TWS本郷 / 東京
2012年  「必要と善とのへだたり」XYZ collective / 東京
 あざみ野コンテンポラリーvol.3 ART×DANCE 2012 横浜市民ギャラリーあざみ野 / 神奈川

関連画像

亀井佑子
《in the grid_#2》2008年
65x90cm ゼラチン・シルバー・プリント
(c) Yuko Kamei

亀井佑子
《A Heap of Soil》2012年
102x160cm、タイプCプリント
(c) Yuko Kamei

亀井佑子
《untitled (fence) #3》2010年
70x56cm、タイプCプリント
(c) Yuko Kamei

亀井佑子
《Brand New Town, Tsuruse, Japan》2009年
70x56cm、タイプCプリント
(c) Yuko Kamei

《To Infinity and Beyond》2012年
154x120cm、ゼラチン・シルバー・プリント
(c) Yuko Kamei

関連動画

亀井佑子インタビュー