山田 裕介 2015年11月時点の情報に基づく

山田 裕介
1983年神奈川県横浜市生まれ、横浜市在住。主な展示に、2012年「黄金町バザール2012」日ノ出ステップ(神奈川)、2013年「初詣でる展/CHAP」長者町アートプラネット(神奈川)、「アートDEコガネ」1の1スタジオ(神奈川)、「CONSTELLATIONS」Blanc Gallery・(フィリピン)、2014年「勝手に高架上プロジェクト」京急高架上(神奈川)、「大隈アートマジック」旧大隈小学校(福岡)、2015年「ごった煮展」新宿眼科画廊(東京)、「不可説転」ハツネウィング(神奈川)、「あったもの。なくなったもの。おもいだせないもの。」高架下サイトAギャラリー(神奈川)など。

関連画像

山田裕介
 ≪永久影の街≫ 2015 / セメント、ミニTV基盤