あざみ野クリスマスジュニアコーラス、スタート!

11月2日、今年も“あざみ野クリスマスジュニアコーラス”がはじまりました。

総勢35名の小学生たちが合唱団を結成し、2ヶ月の練習を経て、

12月22日(日)に当館のロビーで発表会を行います。

初日は、みんな初対面でドキドキ、と思いきや、

参加経験者が数名いたからなのか、和やかな雰囲気ではじまりました。

 

まずは、基本の姿勢から。

足は肩幅に開いて、手は体の横!

歌う時の姿勢がとても重要です。

 

加藤先生から口を大きく開けて歌うときれいな声で歌えると、アドバイス。

大きな口を開けるのは少し恥ずかしいけれど、

徐々にできるようになってきました。

 

ハンドベルは毎年子どもたちに大人気です。

1、2年生たちも先生に教わり、早速挑戦。

初めての演奏とは思えない、

きれいな「キラキラ星」を奏でることができました。

 

今後もジュニアコーラスをレポートしていきますのでお楽しみに。

2ヶ月、一生懸命練習した成果は、

12月22日(日)12:00からエントランスロビーで発表します。

あざみ野の天使たちの歌声をぜひ聴きに来てください。

やまなみ旋風、巻き起こる!第2日目

スーパーピュア展のやまなみ工房イベントの2日目。11月4日は、午前中にワークショップ、午後にトークイベントを開催しました。

まずは、ワークショップ「やまなみ工房の仲間と土でつくろう」。
初めに、展示室で参加アーティスト4名の作品を見ながら、どんなふうに制作に取り組んでいるのか、やまなみ工房のスタッフ・早川さんとアーティストのみなさんのお話を聞きました。

作品を説明する吉川秀昭さん

スタッフの早川さん(右)と田中睦美さん

作品を見た後はアトリエに行き、やまなみ工房のアーティストも参加者のみなさんも同じように作品づくりに取り組みます。

やまなみ工房スタッフのみなさん

早速どんどん制作を進めていく鎌江一美さんと吉川秀昭さん。

参加者のみなさんは、お二人の様子を観察したりしながら、陶芸用の土を使い、自分のつくりたいものを自由につくっていきました。中には、鎌江さんと同じように、細かいツブツブをつける作業をし、その大変さを実感した方もいらっしゃったようです。

会場では、井上優さん、田中睦美さんも一緒に制作。みんなで一緒の空間で制作に取り組み、とても素敵な時間となりました。

——————
午後のトークイベントは、あざみ野カレッジの一環として開催しました。「やまなみ物語-福祉とアートの現場から」と題し、やまなみ工房施設長の山下完和さんに、その活動の理念や普段の様子をご紹介いただきました。

やまなみ工房の仲間たちによる絵と、山下さんの文による絵本や、笑顔がいっぱいのアーティストのみなさんの写真や映像も見ながら、ときにアーティストたちのお茶目なエピソードを交えながら、やまなみ工房の様子がとても生き生きと感じられるお話でした。

山下完和さん。ドクロのTシャツですが怪しい人ではありません(笑)

生きたいように生きよう、みんなが笑顔でいられるように過ごそうというスタッフのみなさんの温かい姿勢、一人一人への愛情がひしひしと伝わってきました。
そうした思いや、やまなみ工房のスタッフとアーティストのみなさんの素敵な関係性が、作品にもあふれ出ているからとても輝いているのだなと納得です。

やまなみ工房のみなさん、イベントにご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

やまなみ旋風、巻き起こる!第1日目

11月3日から4日にかけて、スーパーピュア展ではやまなみ工房によるイベントが目白押しでした。
展覧会にはやまなみ工房の10名のアーティストたちが出品していますが、この日は遠く滋賀県から4名の出品アーティスト、6名のスタッフ、1名の仲間がはるばる駆けつけてくださいました。

到着するや、会場各所で記念撮影の嵐!


吉川秀昭さん


田中睦美さん

みなさん自分の作品が展示されているのを見て、本当にうれしそう。いい笑顔です!

——————–

初日(11月3日)は、展示室内で公開制作を行いました。
普段やまなみ工房で制作している時と同じように、向かい合って大きな絵画の制作に取り組む井上優さんと田中睦美さん。お二人とも展覧会への出品は今回が初めてで、横浜にくるのをずっと心待ちにされていたそう。作品に向かいあう真剣な眼差しに圧倒されます。

井上優さん(左)、田中睦美さん(右)

井上優さん。鉛筆だけを使って絵を描きます。

田中睦美さん。パステルで丁寧に描いていきます。

急遽公開制作への参加が決まった、陶芸の鎌江一美さんと吉川秀昭さん。手先のこまかい作業の地道な積み重ねに驚かされます。展示されている作品がどのように出来ていくのか、見ている人は興味津々でした。

鎌江一美さん。ツブツブを一つ一つ、つけていきます。

吉川秀昭さん。竹ぐしで「目・目・鼻・口」を丁寧に描いていきます。

2時間の公開制作の時間中、みなさんほとんど手を止めることなく、もくもくと制作をされていました。その姿は見ている人にたくさんのパワーを与えてくれました。
第1日目、おつかれさまでした!

10/26「スーパーピュア展2013」開幕!

10月26日、「スーパーピュア展2013―my rule, my style」が開幕しました。


会場入口では大原菜穂子さんの《菜穂子地蔵》が皆様をお迎えします。


1階の会場の様子です。絵画、陶芸、刺繍、文字の表現などなど、たくさんの作品をお楽しみいただけます。

10月27日にはイベントを開催しました。

出品作家・平野智之さんの作品をスコアに砂連尾理(じゃれお・おさむ)さんが踊る「たままゆ―あざみ野編」。


たくさんのお客様にご来場いただきました。
当日の模様は後ほど詳しくご紹介する予定です。


ダンスパフォーマンスの後には平野智之さんと、平野さんが所属するクラフト工房La Manoの朝比奈益代さんによるアーティストトークを開催。
独特のヒラトモ(=平野智之)ワールドにみなさんぐいぐいひきこまれていた様子。


砂連尾さんと平野さん。いい笑顔です!

「スーパーピュア展2013」は引き続き11月17日まで開催中。
皆様のご来場をお待ちしています。

10月26日(土)あざみ野アートワゴンvol.3「SLOW LABEL」開催報告

2013年10月26日(土)あざみ野アートワゴンにSLOW LABELが登場!
あいにくの雨模様でしたが、カラフルな商品たちがロビーを飾りました。

商品はすべてレーベル、アーティスト、福祉作業所の方々が話し合って制作をすすめてきた手作りの一点もの!実際会場で手に取ってみると改めてひとつひとつの個性に触れることができます。
それぞれに色濃く反映されたブランドとしてのコンセプトがグッズの存在感を際立たせていました。

シンプルなロゴも印象的

会場にはワークショップスペースもあり、“MARUIRO”を購入して作ってみることもできました。
一見難しそうに見えますが、慣れれば簡単!?
使用素材によっても出来あがりが変わってくるこの商品には一つの仕組みやルールの中に日本(広く言えば世界)各地の個性を閉じ込めて作品にしてしまうことが可能です。

グッズ販売だけでなく、展示や人のつながりまでも手掛けるブランド“SLOW LABEL”の活動は今後も目が離せません。実際に各会場に足を運び、参加してみてはいかがでしょうか?

http://www.slowlabel.info/

あざみ野マルシェ 2013年度 vol.3 2013年10月20日(日)開催報告!

2013年10月20(日)《あざみ野マルシェ》を開催いたしました。
今回は雨模様の《あざみ野マルシェ》でしたが、お昼前後をピークにたくさんのお客様がお立ち寄り下さいました。実りの秋!旬まっただ中の美味しい果物や、各店舗ご自慢の定番品の数々、楽しいハロウィンパッケージに包まれた商品等がずらりと並びました。当日の様子をお伝えします。
 


・美味しい社会貢献プロジェクト
 
《美味しい社会貢献プロジェクト》さんの定番商品の中で一番のおススメは、純米大吟醸「獺祭(だっさい)」の酒粕を使った芳醇な甘みにあふれたパウンドケーキとクッキー。ケーキや焼き菓子がことに美味しく感じられる寒い季節にピッタリな一品です。おつまみにも最適な「ねぎかりんとう」ももちろん登場。稀少な「なたね油」の存在感も光っていました。
《美味しい社会貢献プロジェクト》http://www.socialenergy.co.jp/


・表参道市場伝
 
《表参道市場伝》さんのブースには、秋の味覚、りんごにみかん、青れもんが彩り鮮やかに並びました!いずれも無農薬なのにリーズナブルな驚きのお値段。小さなお子さんをお連れのお母様の中には、みかんを何袋もまとめてお買い上げされてる方も。さらに今回は、大好評の「パセリのドレッシング」に加え、「チェンジングソース」が初登場!伝さんと表参道のかくれ屋的レストランが共同開発した、美食家も太鼓判の逸品だとか。他にも「本日のサラダセット」「ブラウンマッシュルーム」等々、伝さんのこだわり野菜が勢ぞろいしていました。
《表参道市場伝》http://www.omotesandoichiba-den.com/


・ショコラボ
 
初参加の《ショコラボ》さんは、2012年末に横浜市都筑区センター南でスタートしたチョコレート工房。障がい者と、トップショコラティエ他各業界のプロとのコラボで生みだされた、夢と希望を与える唯一無二のチョコレートです。もちろん「Fair Trade」「Organic」へのこだわりも。味・ビジュアル共に洗練された魅惑のショコラは、自分へのご褒美、ご家族・お友達へのプレゼントにと、多くのお客様が足を留めていらっしゃいました。ショコラボさんのショコラティエが高級ホテル仕様に選び抜いたチョコレートを素材に、それらをコーティングした8種類のドライフルーツや、ナッツ・ドライフルーツ等をどっさりザクザク入れた「ショコラ棒」、イチゴとココアのアーモンドチョコ等々、チョコレート好きにはたまらない、チョコレート通をうならせる至福の品々でした。
《ショコラボ》http://chocolabo.or.jp/


・日総ぴゅあ

 
オリジナル「ハーブ&ティ」でおなじみの《日総ぴゅあ》さん。毎回季節感あふれるラインナップが楽しみです。今回の秋のマルシェには、新ブレンド「スイートジンジャー」、“ハロウィン・プチギフト”等が登場!これからの寒い季節にピッタリなテイストが揃い、多くのお客様が試飲を片手にお買い物を楽しんでいらっしゃいました。
《日総ぴゅあ》http://www.nisso-pure.co.jp/


・山口香織のおもてなしキッチン”アルとデデとピピ”
 
首を長くしてお待ちの皆様も多かったのではないでしょうか?《アルとデデとピピ》さんのお弁当が届きました!《アルとデデとピピ》さんは、横浜市青葉区すすき野にある知る人ぞ知る予約限定のカフェ・レストラン。素材、調理法、全てににこだわり抜かれた手作りのお弁当は、お店のメニュー同様の贅沢さと高いクオリティーを保ちつつ、リーズナブルな展開です。今回のハンバーグ弁当やサンドイッチ、豚の角煮丼、おにぎり等、”アルとデデとピピ”さん独特の和風&エスニックな風味が効いて他にはない美味しさでした。
《山口香織のおもてなしキッチン”アルとデデとピピ”》http://alddpp.com/


・横浜シフォン
 
横浜市青葉区の工房で一つ一つ手作りされる《横浜シフォン》さんのシフォンケーキ。ネットショップ以外では限られた場所でしか手に入れることのできない稀少な逸品を、今回もずらりとブースに並べて下さいました。「カボチャシフォン」は、粒を残したかぼちゃが生地に練り込まれた、秋の限定品。もちろん、バナナ、紅茶、クランベリーヨーグルトといった人気シフォンケーキも。マルシェにはこのシフォンケーキをお目当てにいらっしゃった方も多いのでは?フワフワしっとり優しい風味と舌触りでお客様を魅了する《横浜シフォン》さんのシフォンケーキ。あなたはいくつお買い求めになりましたか?
《横浜シフォン》http://yokohamachiffon.com/


次回あざみ野マルシェは来年2014年1月19日(日)10:00openです!
またまたどんな美味しいものに出会えるか、乞うご期待!皆様のお越しをお待ちしております!

音と身体のにらめっこ開催間近!

あざみ野サロン「音と身体のにらめっこ」まで1ヶ月を切りました。

今回のあざみ野サロンはサウンドアーティスト・鈴木昭男さんと
ダンサー、振付家・宮北裕美さんによるパフォーマンス。
1Fレクチャールームとあざみ野駅近くのお寺・西勝寺、二会場での開催です。

鈴木昭男さんは、
2010年「音が描く風景/風景が描く音 鈴木昭男・八木良太展」
にも出品いただきました。
その際の模様はこちらのアーカイブからもご覧いただけます。
https://artazamino.jp/event/2009otogaegaku/

今回は、ダンサーの宮北さんとのライブパフォーマンス。
イキのぴったりあった二人のパフォーマンスは必見です。

以前、屋外の会場を探すため、あざみ野界隈を散歩しました。
昭男さんは、ふと立ち止まり、その場所の音にじーっと耳をすまし、
宮北さんは風景をみつめます。

西勝寺についた際、境内入り口に生えている大きなイチョウに大盛り上がり。
銀杏をいくつか拾って、お持ち帰りになりました。
境内の雰囲気も良いし、あざみ野の歴史を見てきたイチョウもある。
お二人とも「ここでできたらいいな」と感じたようです。
そこで、ご住職に会場として使用できるかお願いしてみると、快く承諾してくださいました。

後日、大きなイチョウのしたに落ちていた銀杏が芽を出したと写真をおくってくださいました。

来月に迫った本番に向け、準備も大詰め!
音とダンスに没頭しに、会場へぜひおこしください。

子どものためのプログラム「やってみよう!紙でつくろう!ぼくのわたしの動物」

毎月1回程度のペースで開催している子どものための造形講座。
今月は年長さんを対象に、紙で動物を作る講座を開催しました。

基本的な作り方を先生に教わった後、どんな動物を作るかは自分で決めます。
紙の色を決めるのも自分、作る動物を決めるのも自分。
首の長さ、顔の大きさ、しっぽの形、決めることはたくさんあります。
しばらく悩む子、すぐに取りかかる子、ペースはそれぞれに、
ウサギやら恐竜やら、サイやら思い思いの動物を作りはじめます。
「困ったら先生にきいてね!」がこの講座のお約束です。

 

作る姿は、真剣そのもの。
年長さんは、はさみやホッチキスなどに慣れて、
自分の思ったように道具を動かせるようになってくる頃。
思い通りに作れるのは、楽しいですよね。

できあがった動物たちが集合です。

最後には周りをかざって完成です。


世間のゆるキャラに負けない愛らしさは、この年齢ならではのものではないでしょうか?
次回の年長さん対象の講座は「やってみよう!焼き物をつくろう!」です。
詳しくはこちらをご覧ください。

「スーパーピュア展2013」作品も続々到着!

「スーパーピュア展2013-my rule, my style」のオープンまで、あと10日を切りました!設営も間近となり、出品作品が続々と到着しています。

先週は、出品作家のお一人、西澤彰さんの作品選定を行いました。西澤さんは、記憶のなかに鮮明に残っている飛行機の絵を描き続けています。お借りしてきた絵がこちら。

これらの西澤さんが描きためた絵の中から、選りすぐりの作品を展示します。これだけのたくさんの絵の中から、「ビビビッ!」ときた作品を選ぶ作業。展示したい作品がたくさんありすぎて、これが大変!使っている画材や紙もいろいろで、それぞれに異なる表情の空と飛行機がどれもとても魅力的です。

数時間かけて作品を選び出した後、実際の展示レイアウトを考えながら最終調整。「ああでもない、こうでもない」と作品を入れ替えながら、何とか決まりました!

たくさんの作品の中からの「選抜メンバー」たち。みなさんにも「ビビビッ!」と届きますように。
会場では、今回選定したほかに、195点の作品を組み合わせた大きな西澤作品もご覧いただけます。
スッと心が晴れるような素敵な作品を、ぜひ会場に見に来てください!

あざみ野コンテンポラリー vol.4 
「スーパーピュア展2013-my rule, my style」
2013年10月26日(土)~11月17日(日) 10:00~18:00
※10月28日(月)休館
横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
入場無料
詳細はこちら

10月20日(日)あざみ野マルシェ 出店団体のご紹介

 

無農薬野菜やこだわりの素材を使った手作り菓子など、体にやさしい食べ物ばかりを集めた一日限定の市場(マルシェ)です。
10月20日(日)10:00にオープンします!
今回出店する皆さんのメッセージをご紹介しましょう。


美味しい社会貢献プロジェクト

「美味しい社会貢献」プロジェクトでは、作業所などの福祉関係施設でつくられた、本当に美味しい商品の販売を行っています。純米大吟醸「獺祭」の酒粕をつかったスイーツをはじめ、「あかつき米」(コシヒカリ)や北海道産のジャガイモにこだわった「マッシュポテト」「なたね油」などの逸品を取り揃えています。



表参道市場伝

「母が子どもに食べさせたいもの、父が子どもに残したいもの」を、コンセプトに、自然栽培・有機栽培などの旬野菜や加工品を扱う自然食品店です。
http://www.omotesandoichiba-den.com/



ショコラボ

昨年末に都筑区センター南でスタートしたチョコレート工房です。ショコラの工房(ラボ)と障がい者と健常者・ショコラティエのコラボそんな意味を込めて「ショコラボ」ドライフルーツやナッツがチョコレートとコラボした絶品スイーツを是非お試しください。



日総ぴゅあ

日総ぴゅあは、あるゆる障がいを持った社員が様々な事業に取り組んでおります。その中でも、ハーブ&ティの製造・販売は独自の事業として力を入れております。今回は、可愛らしいハロウィンのプチギフトや、新しいブレンドの「スイートジンジャー」もご用意致しました。試飲も持参致しますので、ぜひお試しください。
http://www.nisso-pure.co.jp/

日綜ぴゅあ



山口香織のおもてなしキッチン”アルとデデとピピ”

横浜市青葉区にある、隠れ家的レストラン。料理研究家・山口香織が、季節に合わせて厳選した食材を使い、丁寧につくった美味しいお弁当を召し上がれ!

※11:00頃~の出店になる予定です




横浜シフォン

横浜市青葉区に工房を構えて、厳選された素材のみを使い、美味しさにこだわったシフォンケーキ専門店です。毎回好評のあざみ野限定シフォンケーキも登場予定です!
http://yokohamachiffon.com/
シフォンケーキ


散歩が心地よい季節ですね。秋の一日、ゆったり美味しいお買物はいかがでしょう?
皆さまにぜひご賞味いただきたい味自慢をそろえてお待ちしています!!

あざみ野マルシェ
日時 2013年10月20日(日) 10:00~16:00頃
場所 アートフォーラムあざみ野 1階 エントランスロビー
https://artazamino.jp/series/azamino-marche-artwagon/

Page 20 of 54« First...10...16171819202122232425...4050...Last »