サイアノタイプ・ワークショップ二日目[ネガ制作とプリント]

サイアノタイプワークショップ二日目。 お持ちいただいた写真データの濃度を、 パソコンでサイアノタイプ用に調整して さらにポジ画像をネガ画像に反転し、 透明フィルムにプリントアウトして ネガフィルムを制作します。 濃度を調…

サイアノタイプ・ワークショップ一日目[フォトグラム]

アトリエ市民のためのプログラム 「写真技法ワークショップ-サイアノタイプ」を 開催しました。 一日目は、 印画紙の上にものをのせて形をつくる「フォトグラム」。 まずは講師の比田井さんが 感光液の作り方と、印画紙制作のデモ…

太陽をまちわびる[サイアノタイプ・ワークショップ準備]

みなさん、サイアノタイプという写真技法をご存じでしょうか? 独特の青い色彩が魅力の 写真史初期からある印画法で、 チオ硫酸ナトリウムが写真の定着に有効なことを発見した化学者 ジョン・ハーシェル(1792-1871)によっ…

「お子さんをあずけて、安心して講座に参加できます」。

アトリエ「市民のためのプログラム」は お子さんをあずけて、安心してご参加いただけます。 「絵を描いたり、陶芸をしてみたい」 「でも、子どもが小さくて、なかなか挑戦できない・・・」 そんなお母さんのために アートフォーラム…

チラシ到着。

4月からの「市民のためのプログラム」「子どものためのプログラム」 チラシ到着しました!! いよいよ配布を開始します。 皆様のお申込みをお待ちしております!    (よ) ※「市民のためのプログラム」  4月以降の講座のお…

銀箔に降る雪[日本画家来館]

横浜市民ギャラリーあざみ野アトリエでは、 年間を通じて 市民の方が美術の「はじめて」や「知りたい」に挑戦する さまざまなプログラムを開催しています。 目下、23年度の講座を企画中。 この日は、日本画家の神戸智行さんにご来…

あざみ野に幽玄現る[水墨画1]

展示室で展覧会の展示作業がはじまったこの日、 アトリエでも水墨画講座がはじまりました! こちらが講師の酒井幸子さん。 水墨画や工筆画(中国絵画の技法のひとつ)で作品を発表されていて とても丁寧に、わかりやすく教えてくださ…

「木版画でつくるグリーティング・カード」開催しました!

もうすぐ、クリスマス・お正月と 誰かにお便りを送りたくなる季節。 ということで、 アトリエ講座「木版画でつくるグリーティング・カード」を 開催しました! 今回の講師は木版画で絵本作家でもある篠原晴美さん。 おしゃれな雰囲…

「はじめての透明水彩」完結[雪降る日]

最終日のこの日のテーマは「白を生かす」。 ←デモンストレーション中の青木美和さん 画面の白を残しつつ、他の部分を描くことによって もとからある紙の白も絵の中の色彩の一部にしてしまう、という ちょっと難しそうな描き方。 し…

写真WS第3期[完結編]

7月の暑い盛りからはじまった 横浜美術館×横浜市民ギャラリーあざみ野連携企画 『シリーズ・写真史を体感する』が いつの間にか秋になり、とうとう最終回を迎えました! この日は、前回つくったマトリックス(漂白した印画紙)に水…
Page 1 of 512345

ブログのカレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031