伊藤キム ユースダンスワークショップ2008

2007年度に引き続き、2008年度も伊藤キムさんを講師にむかえたダンスワークショップを開催しました。

youth_01

8月27日、30日のワークショップの様子

8月は27日と30日の2日間開催しました。 二人一組になって一方が相手のからだを操ったり、一方が床に寝そべり相手がその周りを変化いっぱいに飛び回ったり… 対象がいることによって生まれ出た動きを今度は自分一人で繰り返してみます。また、会場内にある足跡を想像してその足跡をたどっていったり、 空想の部屋を思い浮かべてその中のものを動かしてみたりと、実体験と空想を行き来しながら、からだで遊ぶことに挑戦しました。

youth_02

1月11日、12日のワークショップの様子

1月は10〜12日の3日間にわたり開催しました。 振付を覚えたり、日常の動きに変化をつけて遊んだり、他の人のじゃまやまねをしたり、自分で考えた動きに名前をつけたりを繰り返して、 最終日にはその成果をスタジオで発表しました。和やかな雰囲気が一転、お客様をむかえると緊張の面持ちになってしまいますが、 体を動かしているうちにだんだん生き生きと変化していき、それぞれに自分のからだが解放されるのを感じられる時間となったようでした。 この合計5日間のワークショップで、のべ49名の中高生にご参加いただきました。ありがとうございました。

21年度5月からは「あざみ野 Dance Creation for YOUTH」として、継続的なワークショップによる作品制作、 舞台発表を行うプロジェクトが始まります。中高生の活躍にぜひご期待ください!

「あざみ野 Dance Creation for YOUTH」についてくわしくは こちら>>>

参加アーティスト

伊藤 キム(いとう きむ)

振付家・ダンサー。1987年、舞踏家・古川あんずに師事。90年、ソロ活動を開始。95年、ダンスカンパニー「伊藤キム+輝く未来」を結成。96年、『生きたまま死んでいるヒトは死んだまま生きているのか?』でフランス・バニョレ国…