あざみ野サロンシリーズ

あざみ野寄席 金原亭馬玉 独演会

あざみ野寄席 金原亭馬玉独演会

毎年恒例のあざみ野寄席。今年3月に真打ちに昇進した
二代目金原亭馬玉を迎え、独演会を開催いたします。
太神楽の翁家和助も色をそえ、抱腹絶倒間違いなし!
どうぞお楽しみに。!

2015年 103 日(土) 14:00開演(13:30開場)

会 場:横浜市民ギャラリーあざみ野 3Fアトリエ

入場料:全席自由(事前応募制)
    大人1,500円 子ども1,000円(小学4年生~中学生)

定 員:80名(応募多数の場合抽選)

締 切:9月19日(土) 必着 ※募集は締切りました

主 催:横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

※1歳半~未就学児の保育あり(予約制、有料)




【 出演者紹介 】

二代目 金原亭馬玉
(きんげんてい ばぎょく)

2000年4月  十一代金原亭馬生に入門
2000年7月  楽屋入り 前座名「駒介」
2003年11月 二ツ目昇進「馬吉」と改名
2015年3月  真打昇進 二代目「馬玉」を襲名

翁家和助
(おきなや わすけ)

1995年  国立第一期太神楽研修開始
1998年  同研修修了 落語協会にて前座修業
1999年  前座修業修了
     師匠和楽・小楽と共に都内各所の舞台、
     寄席を中心に活動。現在に至る。