あざみ野ファミリーワークショップ
カラーテープでおえかきしよう!!

【アーカイブ】

高いところは脚立を使って、めいっぱい描きたいものを表現しました。
細かなところまで丁寧に。みんな集中してテープを貼りました。
お子さんだけで難しいときはお母さん、お父さんの出番。家族で協力して大作が生まれました。
「カラーテープでおえかきしよう!!」成果展会場
「カラーテープでおえかきしよう!!」成果展会場

毎年夏休みに開催している子どものための展覧会「あざみ野こどもぎゃらりぃ」。今年は残念ながら、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催中止となりましたが、その代替案として「あざみ野ファミリーワークショップ カラーテープでおえかきしよう!!」を開催しました。ワークショップでは、7色のカラフルな養生テープを使って、展示室の縦横約3メートルの大きな真っ白い壁1枚に1家族ずつおえかきに挑戦しました。完成した作品は各日のワークショップ終了後もはがすことなく会場に残すため、一堂に30組が集まることなく、参加者全員で展示室をひとつのインスタレーションのように作り上げていきました。
全身をつかって大きく長く貼ったり、細かくちぎって散らしたり、重ね貼りにより7色以外の新しい色を生み出したり、テープの接着面同士を貼り合わせて立体的なタッチに挑戦したり…毎日たくさんの表現が生まれ、展示室が日々彩られていきました。全6日間のワークショップを終え、展示室には参加ファミリーのチームワークとこだわりが光る30点の作品が並び、その場に居るだけで明るく楽しい気持ちになる、素敵な空間に大変身しました。





        

工事などで使う養生テープは近年カラフルになって、赤色、青色、黄色、緑色、黄緑色、桃色、黒色などたくさんの色があります。このカラーテープを真っ白い大きな壁に貼って、家族でおえかきを楽しみませんか。「水族館」「動物園」「海」「花火」など、家族で相談してテーマを決めてもおもしろそう!
会場になる展示室は、学校の教室 約5個分のとっても広い空間です。縦横それぞれ約3メートルの大きな壁 1 枚に家族でおえかきに挑戦していきます。
いま展示室は真っ白い壁が立ち並ぶちょっと寂しい空間です。毎日参加のご家族がカラーテープでおえかきしていくと、いったいどんな場所に展示室が変身していくのでしょうか…?
家族でおえかきを自由に楽しく体験して、参加する皆さん全員でひとつの空間を作り上げていきましょう!
開催中はホームページでワークショップの様子を360度好きな角度で観ることができる写真で紹介します!