フェローアートギャラリーシリーズ

Fellow Art Gallery vol.11 西川匠展「ようこそ!石けんアートの世界へ」

【アーカイブ】


展示風景

展示風景

展示風景




Fellow Art Gallery vol.11
西川匠展
「ようこそ!石けんアートの世界へ」

2013年9月21日(土)~12月22日(日)

9:00~21:00

※9月23日(月・祝)、10月28日(月)、11月25日(月)休館

会場:アートフォーラムあざみ野 2階ラウンジ(無料スペース)

主催:横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

ヘディンガム城

ミラノ大聖堂

カラーチーズ


なんだかミルキーで、もこっと、しっとりとしている西川匠の絵。不思議な質感の秘密は、石けん水を混ぜてつくる特製絵の具にあり!石けん絵の具を使って描いた、実在・架空の建築物やカラーバリエーションが楽しい食べ物シリーズをご紹介します。


ギャラリーの名称「Fellow(意味:なかま)Art」は、誰もが障がいのあるなしで区別されることなく、同じ地平で認め合える豊かな関係性が築かれることを願って名づけたものです。



西川 匠(にしかわ たくみ)

1986年川崎市生まれ。アトリエ・パンパキのメンバー。アートの才能は幼少時代から花開き、周りの友だちや大好きなゲームの世界などを独特の絵と字で表現してきた。その作品は「熟成」がポイント。題材だけでなく紙や画材も自分の眼にかなったもののみが使われ、こだわりと愛着が感じられる。ミュージシャンとしての一面もあり、7歳頃から療育相談でんでん虫の音楽療法のグループに入り、現在もラテンパーカッションバンド・ボルケーノのメンバーとして活躍している。

[参加グループ展]

2004年
2007年
2008年

第1回 アトリエ・パンパキ展
第2回 アトリエ・パンパキ展
「スーパーピュア展2008 アートは障がいを超える」(横浜市民ギャラリーあざみ野)

*アトリエ・パンパキ
神奈川県立高津養護学校の教室やアートフォーラムあざみ野の工房を借りて、毎月1回土曜日に活動している。養護学校の卒業生や普通の高校生、おじさん、おばさんなど、老若男女、障がいの有無を問わず、アートが好きな仲間が集まる同好会のようなグループ。

参加アーティスト・所属団体

アトリエパンパキ(あとりえ ぱんぱき)

毎月1回、高津養護学校(川崎市高津区)の一室に、絵を描くことが好きな人たちが障がいがあるなしに関わらずに集まり、絵を描いている。参加者の中には世話人はいるが指導者はいない。一緒にお昼を食べたりお茶を飲んだりしながら、誰も…

西川 匠(にしかわ たくみ)

1986年川崎市生まれ。アトリエ・パンパキのメンバー。アートの才能は幼少時代から花開き、周りの友だちや大好きなゲームの世界などを独特の絵と字で表現してきた。その作品は「熟成」がポイント。題材だけでなく紙や画材も自分の眼に…