フェローアートギャラリーシリーズ

Fellow Art Gallery vol.29
谷村虎之介 展

Fellow Art Gallery フェローアートギャラリー

vol.29 谷村虎之介 展


2018年116 日(火)~ 2018年325 日(日)

9:00~21:00

※1月22日(月)、2月26日(月)休館

会場:アートフォーラムあざみ野 2階ラウンジ(無料スペース)
主催:横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)


《魚を捕食する魚》
《魚を捕食する魚》2016年
《熱帯魚》
《熱帯魚》2017年
《ウツボ2017May》
《ウツボ2017May》2017年

2017年に「エイブル・アート・アワード」受賞を果たし、歌舞伎役者や文楽の人形を描いたユニークな作品を発表している谷村虎之介。一方で、水族館へも足繁く通い、絵画のモチーフにしてきました。谷村虎之介が描く水中の生き物の世界をお楽しみください。


ギャラリーの名称「Fellow(意味:なかま)Art」は、誰もが障がいのあるなしで区別されることなく、同じ地平で認め合える豊かな関係性が築かれることを願って名づけたものです。

谷村虎之介

谷村 虎之介(たにむら とらのすけ)

1998年千葉県生まれ。幼少期より水族館や歌舞伎に親しみ、紙工作や魚の絵を描くことを楽しむ。2011年より地元のアトリエに通い、好きな魚、花、歌舞伎の役者絵を描き始める。2014年以降は自宅で制作し、2015年よりエイブルアート芸術大学に参加。

2014 初個展開催。以降定期的に個展や二人展を開催し、グループ展などに参加
 林原国際芸術祭 グランプリおよび中津川浩章賞受賞
2016 第47回元陽展 入選および新人賞受賞
2017  第19回エイブル・アート・アワード「展覧会支援部門」受賞