子どものためのプログラムシリーズ

子どものためのプログラム2011「秘密基地。」

子どものためのプログラム

横浜市民ギャラリーあざみ野の子ども事業には、年間で1万名を超える地域のお友だちが参加しています。自分の手や目、心と体をつかってのびやかに活動することを通して、子どもたちの心身の健やかな成長を育むことを目的としています。つくったり描いたり、表現する活動は、自分の気持ちや心とゆっくり向き合う瑞々しい時間を生み出してくれるでしょう。はじめて会うお友だちやアーティスト、先生たちと一緒に活動できることも楽しみの一つです。3Fのアトリエに、ぜひあそびにきてね!

2011年 7月9日(土) 7月23日(土) (全2回)

カメラを使って、「秘密基地」の写真をとろう。
作品は「あざみ野こどもぎゃらりぃ2011」で展示します。お楽しみに!
時 間
各日10:00~12:00
対 象
小学3~6年生
定 員
20名
参加費
2,000円(機材・材料費込)

講 師
柿木原政広(かきのきはらまさひろ)

講師

柿木原 政広(かきのきはら まさひろ)

1970年広島県生まれ。アートディレクター。ドラフトを経て2007年に株式会社10(テン)を設立。主な作品にsingingAEON、まいにちAEON CARD、R.O.Uのブランディング、東京国際映画祭、静岡市美術館、松…