こどもぎゃらりぃシリーズ

あざみ野“夏”のこどもぎゃらりぃ2007

【アーカイブ】


子どもの絵 びじゅつかん
展示風景

海の底のふしぎないきもの
展示風景

海の底のふしぎないきもの
展示風景


かえっこバザール会場風景

1日たっぷり造形の時間会場風景

葉っぱ空間会場風景


葉っぱの絵本づくり

絵であーと!アート!Art!
会場風景

親子でダンス会場風景


はじめての演劇にちょうせん!
会場風景

オトのサ・ン・ポ会場風景

よくばりワークショップ
発表風景

第2回目となる「あざみ野”夏の”こどもぎゃらりぃ2007」を開催しました。猛暑に負けない元気な子どもたちがたくさん集まり、総入場者数5635人の皆さんをお迎えすることができました。会期中に開催された16種類のワークショップ(事前申込制、当日参加含む)には合計531人の子どもたちが参加。連日子どもたちの作品が展示室内に増えていき、子どもたちのつくる喜びとエネルギーに溢れたにぎやかなギャラリーとなりました。




あざみ野”夏の”こどもぎゃらりぃ2007

今夏、昨年に続き第2回目となる「あざみ野”夏の”こどもぎゃらりぃ2007」を開催しました。
猛暑に負けない元気な子どもたちがたくさん集まり、総入場者数5635人の皆さんをお迎えすることができました。
会期中に開催された16種類のワークショップ(事前申込制、当日参加含む)には合計531人の子どもたちが参加。
子ども達から応募した絵画93点も、会場に展示しました。
連日子どもたちの作品が展示室内に増えていき、子どもたちのつくる喜びとエネルギーに溢れたにぎやかなギャラリーとなりました。

プログラムのご案内
好きなキャラクターをえらんでクリックしてね!

inu
おしばいぬ
(演劇プログラム)
kuma
こうさくま
(つくるプログラム)
tora
おととら
(音のプログラム)
suzume
だんすずめ
(ダンスプログラム)
kintaro
おえかきんたろう
(みんなで取り組むプログラム)
当日参加可
・・・当日参加可能なプログラム

boshu3
子どもの絵も
大募集!
事前申込要
・・・事前の申込が必要なプログラム

● 会期 :平成19年8月22日(水)~9月7日(金)※会期中の休館日:8月27日(月)
● 主催 :横浜市民ギャラリーあざみ野(財団法人横浜市芸術文化振興財団)
● 助成 :財団法人 地域創造
● 協賛 :ぺんてる株式会社、コカ・コーラ セントラル ジャパン株式会社
● 後援 :横浜市市民活力推進局、神奈川新聞社、tvk、RFラジオ日本、
FMヨコハマ、横浜市ケーブルテレビ協議会
● 入場料 :100円 ※入場用缶バッジで会期中出入り自由。何回でも入れるよ。

●<子どもの絵びじゅつかん> 絵画出品点数93点
123人のお友だちが描いてくれた絵を部屋いっぱいに展示しました。
絵を描いてみせてくれたお友だちには感想のお手紙を書きました。
kodomonoe

●<事前申込制ワークショップ>
■「1日たっぷり!造形の時間」 参加者数(1)37名(2)37名
kintaro 内容:みんなで1日楽しくつくって展示室がにぎやかにへんしん!しました。

日時:(1)8/22(水)10:30~15:00、 (2)9/1(土)10:30~15:00

指導:鈴石弘之(すずいし ひろゆき)

対象:(1)(2)小学1~6年生

参加費:各500円

tenji
<展示風景>

■「葉っぱの絵本づくり」 参加者数36名
kuma 内容:本物の葉っぱをつかって、自分の絵本をつくりました。

日時:(3)8/24(金) 14:00~16:00

指導:深沢アート研究所(ふかざわあーとけんきゅうじょ)
   石井聖岳(いしい きよたか)

対象:来年小学生になる幼児~小学6年生

参加費:500円


■「紙であーと!アート!Art!」
参加者数(4)16名(5)17名(6)17名
kuma 内容:紙ってこんなことができるんだ!身近な紙でできるいろいろを発見しました。
   (4)紙ですてきなモビールをつくろう
   (5)紙にまみれてあそぼう!
   (6)紙で「つくる」ことにたのしくちょうせん!

日時:(4)8/23(水) 14:00~16:30
   (5)8/24(金) 10:30~12:00
   (6)8/25(土) 14:00~16:30

指導:うめぐみ

対象:(4)小学3~6年生
   (5)来年小学1年生になる幼児
   (6)小学1~2年生

参加費:各500円


「ザンさんと店長さんのよくばりワークショップ~からだをつかってたっぷりあそぼう~」
参加者数20名

inu
suzume
内容:ダンスと演劇(えんげき)の先生によるからだで表現するワークショップ。さいごの日には発表会にもちょうせんしました!

日時:(7)8/22(水)、23(木)、25(土)、26(日)
   29(水)~9/1(土)14:00~15:30
   9/2(日) 11:00集合  13:30から発表(レクチャールーム)

指導:ダンス・山下 残(やました ざん)
   演劇・柏木 陽(かしわぎ あきら・演劇百貨店店長)

対象:小学1~6年生

参加費:何回きても3,000円


■「ザンさん・サトコさんの親子でダンス」
参加者数(8)24名(12組)、(9)21名(10組)
suzume 内容:音をきいて、からだをつかって、親子で楽しいダンスにちょうせん!

日時:(8)8/24(金) 10:30~12:00
   (9)8/25(土) 10:30~12:00

指導:ダンス・山下 残(やました ざん)
   音楽・中ムラ サトコ(なかむら さとこ)

対象:(8)(9)4歳~小学2年生とその保護者

参加費:1組1回500円


■「おもしろ店長さんとはじめての演劇(えんげき)にちょうせん!」
参加者数20名(10組)
inu 内容:親子で、はじめての演劇にちょうせんしました。

日時:(10)8/23(木) 10:30~12:00

指導:柏木 陽(かしわぎ あきら・演劇百貨店店長)

対象:4歳~小学2年生とその保護者

参加費:1組500円


■「オトのサ・ン・ポ  ~音とからだとイメージと~」
参加者数(11)26名(12組)、(12)30名、(13)31名(15組)
tora 内容:使うのは「こころ」と「からだ」。音を聴き、触り、見て、味わう、音の五感ワークショップでした。

日時:(11)8/28(火) 10:30~12:00
   (12)8/28(火) 14:00~15:30
   (13)8/29(水) 10:30~12:00

指導:岩橋 由莉(いわむら ゆり)、中ムラ サトコ(なかむら さとこ)

対象:(11)未就学児(1歳6ヶ月~)とその保護者
   (12)小学1~6年生
   (13)未就学児(1歳6ヶ月~)とその保護者

参加費:(11)(13)1組500円、(12)500円


●<当日参加ワークショップ>
■「葉っぱ空間」 おくったおはがき 551枚
kuma 内容:葉っぱのかいだん、葉っぱのトンネル、葉っぱのおうち。ほんものの葉っぱをつかってつくったおはがきを送りました。

日時:会期中随時

企画:深沢アート研究所(ふかざわあーとけんきゅうじょ)

対象:来年小学生になる幼児~小学6年生

参加費:500円


■「かえっこバザール」 参加者数187名
kintaro 内容:いらなくなったおもちゃとおもちゃをかえっこしてあそびました。

日時:8/18(土) 14:00~16:00、8/26(日) 10:00~12:00
   9/2(日) 14:00~16:00

企画:藤 浩志(ふじ ひろし)

対象:子ども、子どものこころをもった人


■「つなげる・つながる私の世界」 参加者数37名
kintaro 内容:長~い発泡スチロールをつなげてつなげて…。
   「つなげる・つながる私の世界」
日時:8/26(日) 14:30~17:00

指導:鈴石弘之(すずいし ひろゆき)

対象:小学1~6年生

参加方法:当日先着順で14:00から受付


■「海の底のふしぎないきもの」

ディスカッション風景


展示作業 その1


展示作業 その2


展示作業 その3



「みんなでつくる!」こどもぎゃらりぃ


「あざみ野“夏の”こどもぎゃらりぃ2007」は、たくさんのボランティアスタッフの方々とともに
つくり上げ、開催されました。特に、アーティストの藤浩志さんのワークショップコーナーでは、企画の段階から
何度もミーティングを重ね、当日を迎えました。会期中の運営も、市民の方々の手で支えられました。

minna

参加アーティスト

石井 聖岳(いしい きよたか)

『つれたつれた』(内田麟太郎・文/解放出版社)、『ヤドカシ不動産』(穂高順也・文/講談社)、『電信柱と妙な男』(小川未明・文/架空社)、『ぷかぷか』(ゴブリン書房)、『もうすぐここにいえがたちます』(ほるぷ出版)、『森の…

岩橋 由莉(いわはし ゆり)

コミュニケーション・アーツ主宰。国内では数少ない表現教育実践家。欧米での表現力を高めるためのトレーニングである「ドラマ」をベースに、日本人向けのプログラムとして独自に開発する。学校などの教育機関、地域でのコミュニティづく…

うめぐみ(うめぐみ)

横浜美術館子どものアトリエスタッフとして、こどもの育ちと造形活動を学んだ、廣島佐映子・遠山和美・川崎信による造形ユニット。 「自分でするからたのしい」を大切な精神とし、こどもたちの成長に合わせた造形活動をおこなっています…

柏木 陽(かしわぎ あきら)

1993年演劇集団「NOISE」に参加し、劇作家・演出家の故・如月小春とともに活動。 2003年にNPO法人演劇百貨店を設立し、代表理事に就任。全国各地の劇場・児童館・美術館・学校などで、子どもたちとともに独自の演劇空間…

鈴石 弘之(すずいし ひろゆき)

1945年福島県生まれ。多摩美術大学デザイン科インテリアデザイン専攻。大学卒業以来38年間、東京都内小学校図工専科。退職直前には、東京都で生まれた新たな管理職である主幹を経験。東京都図画工作研究会会長、関東甲信越静地区造…

中ムラサトコ(なかむら さとこ)

強烈なボイスパフォーマンスと、オルガン弾き語り、太鼓の叩き歌いで、独自の音楽を展開。ノルウェー公演をはじめ、フランスのサラヴァレーベルのコンピレーションアルバムなどに参加。 2008年度ベルリン国際映画祭新人賞作品「パー…

深沢アート研究所(ふかざわあーとけんきゅうじょ)

山添joseph勇とカブによるアーティストユニット。アートを基軸としたこども造形ワークショップ・緑化や造園・現代美術の展覧会などを国内外で活動する。大学やNPO団体などで造形指導者の育成、地域と関わる緑化の活動も積極的に…

藤 浩志(ふじ ひろし)

藤浩志企画制作室代表、美術家。1960年 鹿児島生まれ。京都市立芸術大学大学院美術研究科修了後、パプアニューギニア国立芸術学校講師、都市計画コンサルタント勤務を経て藤浩志企画制作室を設立。「地域資源、適正技術、協力関係」…

山下 残(やました ざん)

1970年大阪府生まれ。振付家。主な作品に、来場者に100ページの本を配り、観客がページをめくりながら本と舞台を交互に見『そこに書いてある』、ダンサーの動きを言葉にして声にする『透明人間』、スクリーンに映写される呼吸の記…