横浜市民ギャラリーあざみ野 | Yokohama Civic Art Gallery Azamino

あざみ野フェローマルシェ 2022年12月18日開催

障がい者福祉団体による、オリジナル雑貨、手作り菓子・パン・新鮮野菜などのこだわりの食品etc.が並ぶ日にち限定のマルシェ♪

Azamino Fellow Marsché

あざみ野フェローマルシェバナー

概要

たのしい!おいしい!こだわりの商品がならぶ一日限りのマルシェ。

障がい者福祉団体による、オリジナル雑貨、手作り菓子・パン・新鮮野菜などのこだわりの食品…ココでしか出会えない素敵なものを、作り手から直接購入できる一日限定のマルシェ、それが「あざみ野フェローマルシェ」です。つくり手の笑顔を見ながら、お買い物を楽しんでみませんか?

*「フェロー(Fellow)」とは、仲間・同志を意味する単語。 横浜市民ギャラリーあざみ野では、誰もが障がいのあるなしで区別されることなく、同じ地平で認め合える豊かな関係性が築かれる願いをこめて、「フェロー(Fellow)」のことばを使用しています。
※このイベントは、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を行ったうえで開催いたします。
※今後の感染拡大状況や天候などにより開催を延期、又は見合わせる場合がございます。
※ご来場の際は、マスク着用や手洗い、消毒液の使用などご協力をお願いいたします。
※11:00~13:00は比較的込み合うことが予想されます。
※商品の売れ行きによっては、早めにお店を閉めさせていただく場合がございます。
※出店数・出店団体は、変更となる場合がございます。
※画像と当日の品揃えは異なります。
  • 日程
  • 時間 10:30~14:30
    ※商品がなくなり次第終了
  • 会場 1Fエントランスロビー

出店情報

■日総ぴゅあ株式会社

マルシェ イメージ
食品菓子の箱入れ・組立・包装、蛍光ペンの封入封緘をはじめとする細やかな軽作業や、大手百貨店・デパートと同じ高品質で新鮮なフラワーギフトの提供、社内外お菓子販売など、幅広い事業を展開しています。

■NPO法人カプカプ カプカプ竹山

マルシェ イメージ
マルシェイメージ
私たちカプカプ竹山は、緑区竹山団地の商店街で、喫茶を営業しながら、日々、製菓作業、刺繍、機織り、編み物、絵、のさまざまな手仕事をしています。 個性あふれるメンバーの楽しい作品とともに、手作りパウンドケーキやクッキーもお持ちします。 それぞれの製作風景を思い浮かべながら、ぜひ一度作品をお手に取ってみてください。お待ちしております。

■NPO法人えだ福祉ホーム

マルシェ イメージ
マルシェ イメージ
障がいのある方が通所する事業所です。活動の一環で焼き菓子や手作り雑貨(レザークラフト、手織り小物、クレイビーズのアクセサリー、羊毛フェルト)、パソコンを使った書類作成、オリジナルカレンダーを製作しています。同法人のキッチンわかばでは手作り弁当や焼き菓子を作っています。個性あふれる作品をぜひご覧ください。

■地域活動支援センター クラフトヌプリトック

マルシェ イメージ
マルシェ イメージ
登戸駅近くのはた織り工房“クラフトヌプリトック”です。通所するメンバーが使うのは主として綿の糸。自分の心を表現するように織られた布はどれも個性豊かです。そんな布たちを使った作品を取り揃えてお待ちしております。

■地域活動支援センター HIKARI

マルシェ イメージ
マルシェ イメージ
「HIKARI」は横浜市港北区大倉山にある、主に精神障がいのある方が通所している作業所で、木を使った本格オーダー家具作りや、端材を使ったオリジナルデザイン雑貨の開発をしています。雑貨は常に新製品の企画開発を行っているので、積み木やパズルなどのおもちゃから、ストラップ、一輪挿しなどの実用品まで常時100種類以上あります!

■地域活動支援センターごぼうハウス都筑

地域活動支援センター ごぼうハウス都筑
地域活動支援センター ごぼうハウス都筑
ごぼうハウス都筑では、焼菓子やプリンを製造し、都筑区役所、市営地下鉄センター南駅コンコース、高齢者施設、横浜市庁舎、横浜市内の様々なイベントで販売させていただいております。みんなで助け合いながら優しい気持ちで作ったお菓子は、お客様に「美味しい」ととても好評です。また作業所には小さなカフェもあり、地域交流室としてもご利用いただけますので、お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

■萬駄屋

スパイスアップ編集部の移動販売型超ローカルメディア「萬駄屋(よろずだや)」が、地元商品を販売します。