ショーケースギャラリーシリーズ

八木貴史展「Inner Garden」

【アーカイブ】


展示風景 photo:Baryan

展示風景 photo:Baryan

展示風景 photo:Baryan




3ミリの視界の先に海は見えるか
2013年/ブロンズ、透明樹脂、アクリル、塗料、「考える人」(レプリカ)
写真提供:PSYS

2013年6月14日(金)~8月4日(日) 9:00~21:00
横浜市民ギャラリーあざみ野エントランスホール/観覧無料
6月24日(月)、7月22日(月)休館
主催:横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)



横浜市民ギャラリーあざみ野では、エントランスホールのショーケースという小空間を使って、新進アーティストを紹介しています。2013年度第一期は、ものが作品へと変化するプロセスや、それを促すものに着目し制作するアーティスト、八木貴史の作品を展示します。本展で八木は、彫刻家が制作する過程でさまざまなイメージ上の実験を行う“Inner Garden”をショーケースの中に現出させます。


つくるという行為は、実際の制作を通してつくり出す行為の他に、それを想うという行為が同時にある。想うという行為は、現れては消え、また現れては消えるいくつもの像が立ち並ぶ庭のなかを歩くようだ。手を通じて量られる表面の奥に隠された、もっとも重要なプロセス。そして、その庭から現実に這い出した像は、作品として立ち上がる。



photo:いしかわみちこ
【八木貴史】
1982年静岡生まれ。2009年武蔵野美術大学彫刻学科卒業、2011年同大学大学院彫刻コース修了。東京都在住。主な展覧会に、2013年 「むすびじゅつ ― 結ばれていく、結んでいく、結んでいく術を考える。」(静岡県立美術館)、2012年「Flying Junction」( モンブラン銀座本店)、2012年「Various Drawings」(YUKA TSURUNO/東京)、2012年 「RYUGU IS OVER!! ― 竜宮美術旅館は終わります」(竜宮美術旅館)など。

参加アーティスト

八木 貴史(やぎ たかふみ)

1982年静岡生まれ。2009年武蔵野美術大学彫刻学科卒業、2011年同大学大学院彫刻コース修了。東京都在住。主な展覧会に、2013年 「むすびじゅつ ― 結ばれていく、結んでいく、結んでいく術を考える。」(静岡県立美術…