学芸員のための実践講座

学芸員のための実践講座

*本講座は、横浜市民ギャラリーと横浜市民ギャラリーあざみ野の共同により美術振興の担い手を育成することを目的としています。

[学芸員のための実践講座 2]
会場構成の基礎知識

2019年 32 日()  14:00~16:00

現在制作される作品は、素材や形態、設置方法が多様になる一方で、設置場所も展示空間から家屋、屋外まで多岐に渡っています。本講座では、会場構成を考える際に、作品と鑑賞者の安全を確保しながら最善の状態で展示するための素材選びや気をつけるべき点、会場構成業者に業務委託する際の仕様書作成時に踏まえるべき基本事項を学びます。

【定 員】30名(先着順)
【会 場】横浜市民ギャラリーあざみ野 3Fアトリエ
【参加費】1,000円
【対 象】学芸員やフリーで活動するキュレーター、コーディネーター


【講 師】

佐野誠写真
  
佐野誠(さの まこと)

展覧会施工技術会社、スーパーファクトリー代表。1998年の会社設立以来、曽根裕、束芋、マシュー・バーニー、エルネスト・ネト、オラファー・エリアソンら数多くのアーティストの作品制作・展示、美術館や国際展の会場施工に携わる。関わった展覧会に2005年「マシュー・バーニー 拘束のドローイング」(金沢21世紀美術館)、2010年「オラファー・エリアソン‐あなたが出会うとき」(金沢21世紀美術館)、2001、2005、2011、2014年「横浜トリエンナーレ」など。また、展覧会での展示指導も行っている。

【講座の申込み方法】

申込みは「ホームページの申込みフォーム」「直接来館」で受け付けます。ご参加は申込み先着順です。定員に達し次第申込みの受付を終了します。

ホームページ
当館ホームページの申込みフォームからお申し込みください。
※フォーム送信後、ご記入されたメールアドレスに受付確認メールが届きます。

直接来館
横浜市民ギャラリーあざみ野2F事務室で直接申込みができます。


・他のプログラム・コースに参加ご希望の方は、お手数ですが別々に申込みをお願いします。
・応募者数が実施可能な人数に満たない場合は、中止させていただくことがあります。

※応募の際に提供された個人情報は、「学芸員のための実践講座」でのみ利用します。
 その他の目的で利用することはありません。

第1回は横浜市民ギャラリー(横浜市西区)で開催


[学芸員のための実践講座 1]
美術品取扱い実習


【日 時】
2019年
2月2日(土)10:00~16:30
2月3日(日)10:00~16:00

*1日のみの参加はできません。

【講 師】天野太郎(横浜市民ギャラリーあざみ野主席学芸員)
     名田恒治(ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社 美術品梱包輸送技能取得士1級保持)
【対 象】学芸員やフリーで活動するキュレーター、コーディネーター
【定 員】20名(先着順。定員に達し次第参加受付を終了します。)
【参加費】12,000円
【持ち物】筆記用具 ※動きやすい服装でご参加ください。
【会 場】横浜市民ギャラリー 4Fアトリエ (横浜市西区宮崎町26-1)

【申込み方法】
 横浜市民ギャラリーHP:http://ycag.yafjp.org/our_exhibition/lecture_curator/より
 お申込みください。
 【受付終了予定日】 2019年1月7日(月)

主催 | 横浜市民ギャラリー、横浜市民ギャラリーあざみ野
協力 | ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社 東京美術品支店

保育あり

小さいお子様がいらっしゃるご家族の方へ

お子さんをあずけて、安心して講座に参加できます

3月2日(土)開催の「学芸員のための実践講座 2」にご参加の方は、講座時間中に主催事業保育料金にて1階の保育室(対象年齢:1歳6カ月~未就学児)をご利用いただけます。
詳細はアートフォーラムあざみ野 子どもの部屋 TEL:045-910-5724までお問い合わせください。



〒225-0012横浜市青葉区あざみ野南1-17-3 横浜市民ギャラリーあざみ野
TEL 045-910-5656/FAX 045-910-5674 駐車場は予約制(有料)です。
予約専用ダイヤル:045-914-5910