Welcome!ロビーコンサート

音楽とともに過ごす お昼のひととき♪

ロビコン

展示室とアトリエを備えた「横浜市民ギャラリーあざみ野」と、
生活工房・健康スタジオ等の設備をもつ「男女共同参画センター横浜北」との複合施設「アートフォーラムあざみ野」。
そのエントランスロビーで、横浜市民広間演奏会のメンバーや地域の方々にもご出演いただき、
気軽で楽しいコンサートを開催します。
この機会にぜひ、当館に足をお運びください。なお、今年度より日程が変則的になりますのでご注意ください。

・主催:アートフォーラムあざみ野(横浜市民ギャラリーあざみ野 / 男女共同参画センター横浜北)
・出演:横浜市民広間演奏会メンバー ほか
・時間:各回とも12:00~12:40 
・場所:アートフォーラムあざみ野 1Fエントランスロビー 
・入場無料

※曲目、出演者につきましては変更になる場合があります。予めご了承ください。

当面の間、新型コロナウイルス感染症対策のため、座席数を減らして開催いたします。
着席時、検温と連絡先のご登録をお願いします。
ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

※ご来場・ご参加の際には、当館の最新状況をコチラよりご確認ください。

Welcome!ロビーコンサート チラシ

横浜市民広間演奏会… 演奏家たちの自主運営による演奏団体。

「市民に生の音楽を」と昭和42年からスタートして以来、
毎年春と秋に横浜市役所1階市民広間で演奏活動を行っています。

横浜市民広間演奏会とは

  • 2021年7月
  • 9月
  • 10月

vol.354 
2021年7月25日

【出演】

ステューチャー

マリンバデュオ
Stucher
~かづこ&けいこ~
(マリンバ)

青柳

青柳志保
(ピアノ)

【曲目】  
チャルダッシュ   作曲:モンティ
お江戸日本橋   作曲:不詳
 ほか

vol.355 
2021年9月26日

横濱 JAZZ PROMENADE連携
アキュフェーズ製品をはじめ、屈指のオーディオを結集させた特別コンサート

ジャズの名盤を最上級のオーディオ・サウンドでお楽しみください。

【選曲・解説】渋谷清(アキュフェーズ株式会社)

【協力】  横濱 JAZZ PROMENADE
【機材協力】アキュフェーズ株式会社
      株式会社テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ(TAD)

2-1accuphase

2-1accuphase

【曲目】(予定)  
セプテンバー・インザ・レイン 演奏:フランク・シナトラ
過ぎし夏の思い出 演奏:ベルント・ローゼングレンカルテット
オン・ザ・サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート 演奏:ダイアナ・クラール
レイジ―・リヴァー 演奏:カウント・ベイシー、ミルス・ブラザース

1-1accuphase

アキュフェーズ株式会社
「市場は小さくても、音にこだわり、理想とするオーディオ機器を創りたい」という思想を共有する同志が集まり1972年に創立。Accurate(正確な)とPhase(位相)を合わせた造語であるAccuphase(アキュフェーズ)という社名は、オーディオの奥義を極めたいという意思を表現したもの。世界の一流ブランドを目指し、真の高級オーディオ製品をつくるという高い理想と、品質を極限まで追求する姿勢を創業以来持ち続け、こうした設計理念から生まれた製品は国内外で高い評価と信頼を得ている。また最高級の品質と信頼を実現するため、徹底した品質管理態勢を整えており、ユーザーは安心して長い間製品を使用できる万全なアフターサービスにも取り組む。安全性への様々な取り組みにより、経済産業省主催の安全対策優良企業彰において、最高位の経済産業大臣賞を三度受賞したほか、製品安全ゴールド企業にも認定。公式サイト:https://www.accuphase.co.jp/

vol.356 
2021年10月17日

横濱 JAZZ PROMENADE連携
アキュフェーズ製品によるジャズ名盤レコード・コンサート

ジャズの名盤レコードを「横濱JAZZ PROMENADE」と連携して選曲。臨場感溢れるサウンドでジャズの魅力をご堪能ください。

【選曲・解説】大伴公一(一般社団法人横浜JAZZ協会理事)

【協力】  横濱 JAZZ PROMENADE
【機材協力】アキュフェーズ株式会社
      株式会社テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ(TAD)

2-1accuphase

2-1accuphase

※10月17日14:00~16:00、3Fアトリエにてあざみ野カレッジ開催します。横濱JAZZ PROMENADEとアキュフェーズ社の協力で、ジャズの魅力を楽しむ講座となります(お申込み:近日開始予定です。しばらくお待ちください)。大伴公一(一般社団法人横浜JAZZ協会理事)と渋谷清(アキュフェーズ株式会社)の対談を通して、ジャズサウンドの歴史を探っていきます。

1-1accuphase

アキュフェーズ株式会社
「市場は小さくても、音にこだわり、理想とするオーディオ機器を創りたい」という思想を共有する同志が集まり1972年に創立。Accurate(正確な)とPhase(位相)を合わせた造語であるAccuphase(アキュフェーズ)という社名は、オーディオの奥義を極めたいという意思を表現したもの。世界の一流ブランドを目指し、真の高級オーディオ製品をつくるという高い理想と、品質を極限まで追求する姿勢を創業以来持ち続け、こうした設計理念から生まれた製品は国内外で高い評価と信頼を得ている。また最高級の品質と信頼を実現するため、徹底した品質管理態勢を整えており、ユーザーは安心して長い間製品を使用できる万全なアフターサービスにも取り組む。安全性への様々な取り組みにより、経済産業省主催の安全対策優良企業彰において、最高位の経済産業大臣賞を三度受賞したほか、製品安全ゴールド企業にも認定。公式サイト:https://www.accuphase.co.jp/

vol.357 
2021年10月24日

横濱 JAZZ PROMENADE連携
みなとみらいSuper Big Band公演

【出演】みなとみらいSuper Big Band

 

【会場】レクチャールーム(1F)
【協力】横濱 JAZZ PROMENADE、横浜みなとみらいホール
【内容】ジャズの名曲ナンバーをフレッシュな演奏でお楽しみください。

みなとみらいSuper Big Band
熱帯JAZZ楽団のサポートを受け、2013年に横浜みなとみらいホールで生まれた中高生によるジュニア・ビッグバンド。横浜JAZZ PROMENADEや横浜みなとみらいホール主催の音楽イベント等に出演。講師は、熱帯JAZZ楽団トロンボーン奏者の青木タイセイ氏(特別講師)、Lowland Jazz トランペット奏者の具理然氏を招き、週1回の練習に励んでいる。横浜みなとみらいホールの休館中も練習場所を移し活動をつづけている。