子どものためのプログラム

横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ 子どものためのプログラム 2019年4月~2020年3月

横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ
子どものためのプログラム 20194月~20203

子どものためのプログラムでは、自分の手や目、からだ全体をつかって伸びやかに活動することを通して、子どもたちの自立心と心身の健やかな成長を育むことを目的としています。子どもにとって、素材で遊ぶ活動も描きつくる活動も、まずはゆったりとした時間の中で自分と向き合い、「こんなことをしてみたい」という気持ちに出会うことが大切です。また、このプログラムでは、初めて会うお友だちや楽しく教えてくれる先生たちといっしょに活動することも楽しみの一つ。
3階のアトリエに、ぜひあそびにきてね!

どうして対象年齢があるの?

プログラムによって対象年齢を設定しているのは、長い時間じっくりと活動に関わる集中力や、少し難しいことに挑戦することで得られる達成感が、子どもの年齢によって異なるからです。子どものためのプログラムでは、子どもたちの「自分でできた!」という体験を大切にしたいので、プログラムごとに対象年齢を設定しています。

=対象=
小学1~3年生

つくってみよう!

1 スチロールアート

  • 5/26[日]
    応募を締め切りました

発泡スチロールを自由なかたちに切って、動物や昆虫などいろいろなものをつくってみよう!

講 師
宇田川純子

2 ボール紙で動物をつくろう

  • 8/18[日]
    応募を締め切りました

ボール紙を切って、まるめて、グシャグシャに。
いったいどんな動物ができるかな?

講 師
こいちりょうじ

3 みんなでダンボールアート

  • 12/15[日]
    受付期間:8月上旬〜11/29[金]
申込受付中

板のダンボールを協力して組み立てるよ。
どんなものができるかな?

講 師
山田佐映子
  • 対 象小学1~3年生
  • 時 間各日14:00~16:00
  • 定 員各20名
  • 参加費1,500円(材料費込)

ワークショップ申込み

=対象=
幼稚園・保育園の
年長組に相当する幼児

やってみよう!

4 見て、さわって、描く

  • 4/29[月・祝] 応募を締め切りました

モチーフをよく見てさわって、たしかめて、絵に描いてみよう。なにを描くかはお楽しみ!

講 師
山田佐映子
参加費
1,500円(材料費込)

5 焼き物しよう!

  • 9/15[日] 応募を締め切りました

土ねんどをつかって器をつくろう! ※後日、窯で焼いてお渡しします。

講 師
山田佐映子
参加費
1,800円(材料費込)

6 木工しよう!

申込受付中
  • 2020年 1/26[日]
    受付期間:11月上旬〜2020年1/10[金]

金づちをつかって、釘打ちに挑戦してみよう。


講 師
川﨑和美
参加費
1,500円(材料費込)
  • 対 象幼稚園・保育園の年長組に相当する幼児
  • 時 間各日14:00~16:00
  • 定 員各20名

ワークショップ申込み

こどもの日イベント

ふわふわ帽子をつくろう

カラフルな紙をつかって、すてきな帽子をつくってみよう!

  • 5/5[日・祝] 申込不要
    終了しました
  • 対 象どなたでも(未就学児:保護者同伴)
  • 時 間10:00~15:00
  • 時間内いつでもご参加いただけます。
  • 参加費無料
  • 場 所1Fエントランスロビー
=対象=
どなたでも未就学児:保護者同伴

=対象=
幼稚園・保育園の
年中組に相当する幼児

みんなであそぼう!

7 えのぐであそぼう!

  • 6/23[日]
    応募を締め切りました

8 ねんどであそぼう!

  • 11/17[日]
    応募を締め切りました

9 かみであそぼう!

申込受付中
  • 2020年 2/11[火・祝]
    受付期間:11月上旬〜2020年1/24[金]

からだも手も心もたくさん使って素材でたっぷり遊ぼう。はじめて会うお友達とも一緒に楽しくできるかな?

  • 対 象幼稚園・保育園の年中組に相当する幼児
  • 時 間各日14:00~15:30
  • 定 員各20名
  • 参加費各1,200円(材料費込)
  • 講 師山田佐映子

ワークショップ申込み

=対象=
小学4~6年生

10 油絵を描こう 全4回

初めての子でも大丈夫!油絵の具をつかって絵を描いてみよう。

  • 6/15[土] 6/22[土] 7/6[土] 7/20[土]
  • 応募を締め切りました
  • 対 象小学4~6年生
  • 時 間各日14:00~16:00
  • 定 員15名
  • 参加費5,500円(全4回分、材料費込)
  • 講 師東麻奈美

=対象=
どなたでも
未就学児:保護者同伴

アートフォーラムフェスティバル

アトリエの時計屋さん

自分だけのステキな時計をつくって身につけよう!
当日は全館でアートフォーラムフェスティバル開催!

  • 10/27[日] 申込不要
    終了しました
  • 時 間14:00~16:00
  • 時間内いつでもご参加いただけます。ただし材料がなくなり次第終了。
  • 参加費無料
  • 企 画うめぐみ
参考:昨年の様子「アトリエのメガネ屋さん」

=対象=
小学4~6年生

11 真鍮アートに挑戦

申込受付中

金属の真鍮版(しんちゅうばん)を紙のように切って、はんだという接着剤でくっつけてオリジナルの金属オブジェをつくろう。

  • 2020年 3/22[日]
  • 受付期間:11月上旬〜2020年3/6[金]
  • 対 象小学4~6年生
  • 時 間14:00~16:00
  • 定 員15名
  • 参加費1,800円(材料費込)
  • 講 師三ツ山一志

ワークショップ申込み

クリスマスイベント

みんなでつくるあったかクリスマス

木の実やフェルトを使ってすてきなクリスマス飾りをつくろう。

  • 11/30[土]12/1[日]
    申込不要
=対象=
4歳以上未就学児:保護者同伴
  • 対 象4歳以上未就学児のお子さんは保護者同伴、大人のみの参加も大歓迎!
  • 時 間各日11:00~15:00時間内いつでもご参加いただけます。ただし材料がなくなり次第終了。
  • 参加費無料 一部の材料は有料
  • 講 師YAPS
  • 場 所1Fエントランスロビー
障がいのある子どもたちのための

12 親子で造形ピクニック

申込受付中

ねんど、絵の具、紙などで遊べます。 親子やきょうだい、お友達と一緒にそれぞれのペースでゆったり過ごしてみませんか?不明な点はお気軽にお電話ください。

  • 3/164/205/186/157/208/249/2110/1211/2312/142020年 1/182/153/14 毎月開催 / すべて土曜
  • 応募締切:各開催日の10日前
    ※参加希望日をご選択の上、お申込みください。
    ※締切日を過ぎても定員に満たない場合は、先着順で電話申込みを受付けます。
    ぜひお問合せください(TEL 045-910-5656)。
  • 対 象 個別支援学級、特別支援学校等に通うお子さんとその保護者、きょうだい、お友達
  • 時 間各日10:00~12:00
  • 定 員各日20組程度
  • 参加費4歳以上の子ども100円

ワークショップ申込み

=対象=
小学3~6年生

リサイクルアートに挑戦 全2回

工場で出る金属やプラスチックの工業製品を再利用して、
面白いかたちを探してくっつけて、世界に一つだけのアート作品をつくってみよう。
※完成した作品は「あざみ野こどもぎゃらりぃ2019」の会場で展示します。

  • 7/13[土] 7/15[月・祝]
  • 応募を締め切りました
  • 対 象 小学3~6年生
  • 時 間 各日14:00~16:00
  • 定 員 20名
  • 参加費 2,000円(全2回分)
  • 講 師 山田裕介
  • 7/26[金]- 8/4[日]
    10:00~17:00(会期中無休)
    8/4は19:00まで延長開催
    入場無料

毎年夏休みに開催する子どものための展覧会は、きて、みて、つくって参加して!と楽しいことがもりだくさん。 おうちの人とあそびにきてね!詳しくはチラシやホームページをご覧ください。

こどもぎゃらりぃ

=対象=
小学1~6年生

あざみ野クリスマスジュニアコーラス

何日も練習して最後はエントランスロビーで発表します。
詳しくはチラシやホームページをご覧ください。                                募集は締め切りました。

  • 発表会12/22[日]
  • 講 師加藤裕子、山中麻衣子

申込方法

下記のいずれかの方法でお申込みください。応募多数の場合は抽選です。

※ きょうだいで対象年齢が該当する場合は、連名でお申込みいただけます。お友だち同士の連名のお申込みはできません。
※ プログラムによって受付期間が異なります。ご確認の上、お申込みください。

HP申込フォーム
各講座欄にある申込フォームボタンからお申込みください。
直接来館
当館2F事務室へお越しください。

申込み後の流れ [申込フォームでお申込みの場合]

受付完了後に「受付確認メール」(自動返信)をお送りします。届かない場合はご連絡ください。

※ 登録アドレスに間違いがあるか、PCからのメール受信拒否が設定されている場合があります。
 設定をご確認の上、当館ドメインの「artazamino.jp」の受信設定をお願いいたします。
抽選結果は、申込締切後、全員に原則「メール」でお知らせします。
※ 締切日を過ぎても定員に満たない場合は、先着順で電話申込みを受付けます。
※ お預かりした個人情報は、横浜市芸術文化振興財団個人情報保護方針に基づき厳重に管理するとともに、プログラムに関わる連絡以外の目的で利用することはありません。

プログラムの受付開始をお知らせします!

当館ホームページだけではなく、各種SNSやメールマガジンでもお知らせ。申込み忘れが心配な方は、ぜひご活用ください。

あざみ野メンバーズ MAIL NEWS>>>

TWITTER>>>

FACEBOOK>>>

講師紹介

宇田川純子(うだがわじゅんこ)
WORKSHOP
トキワ松学園女子短期大学(現在の横浜美術大学)グラフィックデザインコース卒業後、同学彫刻研究生として2年学ぶ。2016年より横浜市民ギャラリーのハマキッズ・アートクラブで講師を務める。厚紙で成形した立体に新聞紙を貼った彫刻で、主にネコをモチーフとして制作している。2019年個展開催(ギャラリー巷房)。
川﨑和美(かわさきかずみ)
WORKSHOP
東京国際ガラス学院卒業。こども造形ワークショップ「うめぐみ」のメンバー。ガラス作家として活動しつつ、公共施設での造形講座、年間を通じて保育園・幼稚園での造形指導も行っている。描きつくることを通して「思いを達成できる喜び」を経験できるよう、一人一人に寄り添った指導を行う。
こいちりょうじ
WORKSHOP
子どもたちとのアートを通した交流を中心に活動し、創造力を刺激する造形プログラムを行っている。 保育園、小学校、美術館、博物館、福祉施設などにおいてワークショップを多数開催。また、保育士への造形制作指導も行っている。 2011年より横浜市緑区中山にて「美術造形ぷらすあーと」主宰。東京造形大学、横浜こども専門学校講師。
美術造形教室ぷらすあーと http://www.ryo2ko1.com
東麻奈美(ひがしまなみ)
WORKSHOP
女子美術大学洋画学科卒業、同大学大学院絵画研究領域修士課程修了。 在学中から「回転」をテーマに絵画作品を制作。上海、ニューヨークなど、国内外の様々な展覧会で作品を発表している。 2013年より横浜美術館子どものアトリエにて造形や鑑賞のプログラムをサポートしている。女子美術大学メディアアート学科非常勤講師。
三ツ山一志(みつやまかずし)
WORKSHOP
1953年北海道生まれ。1976年東海大学教養学部芸術学科美術科卒業。1976年から幼稚園での絵画指導を行い、1987年の横浜美術館開館より子どものアトリエを担当。2007年より横浜美術館副館長、横浜市民ギャラリー館長、横浜市民ギャラリーあざみ野館長を歴任。現在<アートの活動が子どもの育ちをどのようにサポートしていけるか>をテーマに活動している。その他、造形教育についての講義指導、執筆等多数。
山田佐映子(やまださえこ)
WORKSHOP
横浜美術館子どものアトリエから誕生したこども造形ワークショップユニット「うめぐみ」を主宰。子どもにとってたくさんの素材にまみれたり、描きつくる時間が物事に真剣に取り組む一歩になるよう心がけている。現在幼稚園・保育園にて年間を通し子どもの成長に沿った造形指導を行っている。
うめぐみ http://umegumi.petit.cc/
加藤裕子(かとうひろこ)
CHORUS
武蔵野音楽大学声楽科卒業。同大学院修了。第25回日伊コンコルソ入選。第7回ソレイユ新人オーデション入選。一般社団法人波の会日本歌曲振興会第20回日本歌曲コンクール声楽部門入選。コンサートなど多数演奏活動を行いながら児童音楽教育に長年携わる。近年は、演奏のほか司会・ナレーション・企画も行なっている。武蔵野音楽大学附属音楽教室合唱講師、一音会ミュージックスクール講師、横浜シティオペラ会員、横浜市民広間演奏会会員、藤原歌劇団団員、日伊音楽協会会員、湘南グループ日本のうた・歌・詩会員。
山中麻衣子(やまなかまいこ)
CHORUS
桐朋学園大学音楽学部卒業。年間40回以上、幼稚園や保育園でのコンサートを企画・出演するほか、様々なコンサートに出演。ピアノソロのほか、アンサンブル、合唱団の伴奏・指導、編曲などで活動している。また、オリジナルの教材、曲、グッズなどを使い、子どもも大人も「いい音」で演奏するためのレッスンに特に力を入れている。これまでにピアノを原田由美子、故・富本陶、山田富士子、練木繁夫の各氏、アンサンブルを藤井一興、白石隆生の各氏に師事。横浜市民広間演奏会会員。
YAPS(ヤップス)
WORKSHOP
横浜市民ギャラリーあざみ野「市民企画アイディア講座」に企画・立案から参加したことをきっかけに、あざみ野アートサポーターの有志から誕生したワークショップグループ。アートフォーラムあざみ野以外でも活動中。