子どものためのプログラム

横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ 子どものためのプログラム 2021年10月~2022年3月

横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ
子どものためのプログラム 202110月~20223

子どものためのプログラムでは、自分の手や目、からだ全体をつかって伸びやかに活動することを通して、子どもたちの自立心と心身の健やかな成長を育むことを目的としています。 子どもにとって、素材で遊ぶ活動も描きつくる活動も、まずはゆったりとした時間の中で自分と向き合い、「こんなことをしてみたい」という気持ちに出会うことが大切です。3階のアトリエに、ぜひあそびにきてね!

【新型コロナウイルス感染症対策について】

横浜市民ギャラリーあざみ野「子どものためのプログラム」は、新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで開催いたします。必ず下記、対策およびご来場のお客さまへのお願いをご確認の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、中止または定員を変更する等して開催する場合がございます。当館の最新情報はコチラよりご確認ください。

◆当館の感染症予防対策への取組
・受付時に参加者全員の検温をさせていただきます。
・会場受付、館内各所にアルコール消毒液を設置します。
・スタッフはマスクを着用してご案内・ご対応します。
・施設内は空調システムにより常に換気を行っています。
・参加者、運営スタッフがそれぞれ社会的距離を保てるように運営いたします。他の参加者・参加グループとの共同作業および材料・道具の共有はございません。
・プログラム関係者に新型コロナウイルス感染症発症の疑いが生じた場合、必要に応じて氏名・連絡先を保健所等の公的機関へ提供させていただくことがありますのでご了承ください。

◆ご来場のお客さまへの感染予防対策のお願い
・ご来館の前に、検温をお願いいたします。平熱よりも高い場合、37.5度を超える場合、体調不良の場合は来館をお控えください。
・在館中は原則マスクの着用をお願いいたします。
・施設内各所に手指消毒液を設置しております。適宜手洗い、消毒を行ってください。
・受付では間隔を空けてお待ちください。

どうして対象年齢があるの?

プログラムによって対象年齢を設定しているのは、長い時間じっくりと活動に関わる集中力や、少し難しいことに挑戦することで得られる達成感が、子どもの年齢によって異なるからです。
子どものためのプログラムでは、子どもたちの「自分でできた!」という体験を大切にしています。

つくってみよう!

ゆらゆら動く船をつくろう

8/22(日) 申込締切 8/6(金) 締切りました
    対 象 小学1~3年生

    船の上に何をのせよう?バランスを取りながら自分だけの船をつくろう。

  • 時 間 14:00~16:00
  • 講 師 こいちりょうじ
  • 定 員 10名
  • 参加費 1,500円(材料費込)

親子であそぼう!

えのぐであそぼう

9/19(日) 申込締切 9/3(金) 締切りました
    対 象幼稚園・保育園の年中組に相当する幼児とその保護者

    からだも手も心もたくさん使って、親子で「えのぐ」とともだちになろう!

  • 時 間 14:00~15:30
  • 講 師 山田佐映子
  • 定 員 10組
  • 参加費 1,500円(材料費込)

親子であそぼう!

ねんどであそぼう

11/21(日) 申込締切 11/5(金) 締切りました
    対 象幼稚園・保育園の年中組に相当する幼児とその保護者

    土ねんどをたっぷりつかって、親子で一緒につくってあそぼう。

  • 時 間 14:00~15:30
  • 講 師 山田佐映子
  • 定 員 10組
  • 参加費 1,500円(材料費込)

やってみよう!

木工しよう

12/12(日) 申込締切 11/26(金) 締切りました
    対 象幼稚園・保育園の年長組に相当する幼児

    金づちをつかって、釘打ち(くぎうち)に挑戦(ちょうせん)してみよう。

  • 時 間 14:00~16:00
  • 講 師 山田佐映子
  • 定 員 10名
  • 参加費 1,500円(材料費込)

つくってみよう!

お気に入りの一枚を刷ろう

2022/3/20(日) 申込締切 2022/3/4(金)
    対 象 小学1~3年生

    ひとつの版から何枚も同じ絵が刷(す)れる版画。色や向きを変えて刷ってみて、自分のお気に入りをえらんでみよう。

  • 時 間 14:00~16:00
  • 講 師 川﨑和美
  • 定 員 10名
  • 参加費 1,500円(材料費込)

素材に挑戦!

真鍮アートに挑戦

2022/2/23(水・祝) 申込締切 2022/2/7(月)
    対 象 小学4~6年生

    金属の真鍮板(しんちゅうばん)を紙のように切って、はんだという接着剤でくっつけてオリジナルの金属オブジェをつくろう。

  • 時 間 14:00~16:00
  • 講 師 三ツ山一志
  • 定 員 10名
  • 参加費 2,000円(材料費込)
あざみ野ファミリーワークショップ

家族で協力して、工夫して、時には違いを楽しんで。子どもも大人も一緒につくろう!
※あざみ野ファミリーワークショップは、スタッフより作り方等をお伝えし、その後は時間内ご家族ごとのペースでお楽しみいただくプログラムです。

ペーパーパペットをつくろう

10/24(日) 申込締切 10/8(金) 締切りました
    対 象 小学生以下の子ども
    とその保護者

    カラー封筒(ふうとう)やマスキングテープをつかってオリジナル紙人形をつくるよ。
    できたら家族でお話ししてみよう!

  • 時 間 ①10:00~11:00 ②13:00~14:00 ③14:30~15:30
  • 定 員 各回6グループ(1グループ5名まで)
  • 参加費 1グループ800円(材料費込)
  • 講 師 うめぐみ
あざみ野ファミリーワークショップ

家族で協力して、工夫して、時には違いを楽しんで。子どもも大人も一緒につくろう!
※あざみ野ファミリーワークショップは、スタッフより作り方等をお伝えし、その後は時間内ご家族ごとのペースでお楽しみいただくプログラムです。

クリスマス飾りをつくろう

12/5(日) 申込締切 11/19(金) 締切りました
    対 象 小学生以下の子ども
    とその保護者

    フェルトをつかってすてきなオーナメントをつくるよ。

  • 時 間 ①10:00~11:00 ②13:00~14:00 ③14:30~15:30
  • 定 員 各回6グループ(1グループ5名まで)
  • 参加費 1グループ800円(材料費込)
  • 講 師 うめぐみ

予約制だよ!あざみ野親子のフリーゾーン

    「えのぐ」、「かみ」などの素材をつかって、
    親子で自由に遊ぶ造形広場。

    *2021年度4月〜2022年3月の開催日公開中

障がいのある子どもたちのための 親子で造形ピクニック

9/4 ・10/2 ・11/6 ・12/4  2022 1/15 ・2/12 ・3/5 毎月開催 すべて土曜 ※申込フォームより参加希望日を選択の上、お申込みください。 申込締切 各開催日の10日前
    対 象 個別支援学級、特別支援学校等に通う
    子ども
    とその保護者、きょうだい、お友だち

    「えのぐ」、「かみ」などの素材をつかって遊べます。
    親子やきょうだいと一緒にそれぞれのペースでゆったり過ごしてみませんか?
    不明な点はお気軽にお問合せください。

  • 時 間 各日10:00~12:00
  • 定 員 各日5グループ(1グループ5名まで)程度
  • 参加費 4歳以上の子ども100円

申込方法

◎各講座の申込フォームボタンからお申込みください。
応募多数の場合は抽選です。

※ 複数のプログラムに参加を希望される場合は、別々にお申込みください。
※ きょうだいで対象年齢が該当する場合は、連名でお申込みいただけます。
  お友だち同士の連名のお申込みは、「あざみ野ファミリーワークショップ」
 「予約制だよ!あざみ野親子のフリーゾーン」「親子で造形ピクニック」のみ可能です。
※ プログラムによって受付期間や締切日が異なります。ご確認の上、お申込みください。

◎申込み後の流れ

受付完了後に「受付確認メール」(自動返信)をお送りします。届かない場合はご連絡ください。

登録アドレスに間違いがあるか、PCからのメール受信拒否が設定されている場合があります。
設定をご確認の上、当館ドメインの「artazamino.jp」の受信設定をお願いいたします。
※ 申込み締切り後、抽選結果にかかわらず原則全員にメールでお知らせします。
 締切日を1週間過ぎても連絡のない場合はお問合せください。
※ 締切日を過ぎても定員に満たない場合は、先着順で電話申込みを受付けます。
※ 応募の際に提供された個人情報は、応募された事業のみに利用し、その他の目的で利用することはありません。

講師紹介

うめぐみ
2006年結成。横浜美術館子どものアトリエスタッフとして、子どもの育ちと造形を学んだ山田 佐映子と川﨑 和美を中心としたワークショップユニット。 「自分でするから楽しい」のモットーに共感するメンバーと共に子どもの成長と思いに沿って活動を行う。現在、横浜市民ギャラリーあざみ野などで講座を多数開催。
うめぐみ https://umegumi.wixsite.com/umegumi
川﨑和美(かわさきかずみ)
東京国際ガラス学院卒業。こども造形ワークショップ「うめぐみ」のメンバー。ガラス作家として活動しながら、公共施設での造形講座、年間を通じて保育園・幼稚園での造形指導も行っている。描きつくることを通して「思いを達成できる喜び」を経験できるよう、一人一人に寄り添った指導を行う。
三ツ山一志(みつやまかずし)
1953年北海道生まれ。1976年東海大学教養学部芸術学科美術科卒業。1976年から幼稚園での絵画指導を行い、1987年の横浜美術館開館より子どものアトリエを担当。 2007年より横浜美術館副館長、横浜市民ギャラリー館長、横浜市民ギャラリーあざみ野館長を歴任。現在<アートの活動が子どもの育ちをどのようにサポートしていけるか>をテーマに活動している。その他、造形教育についての講義指導、執筆等多数。
山田佐映子 (やまださえこ)
女子美術大学洋画専攻卒業。横浜美術館子どものアトリエスタッフとして子どもの育ちと造形を学んだメンバーでワークショップユニット「うめぐみ」を2006年に結成、主宰する。たくさんの素材にまみれたり、描きつくったりする時間が<物事に真剣に向き合う一歩>になるよう心がけている。現在幼稚園・保育園で年間を通し成長に沿う造形指導を行う。小学校、大学、公共施設などで講座を多数開催する。
うめぐみ https://umegumi.wixsite.com/umegumi

プログラムの受付開始をお知らせします!

当館ホームページだけではなく、各種SNSやメールマガジンでもお知らせ。
申込み忘れが心配な方は、ぜひご活用ください。

あざみ野メンバーズ MAIL NEWS>>>

Twitter>>>

Facebook>>>